Windows 10でWindows Updateをアンインストールする方法

スポンサーリンク
パソコン Windows

定期的に配信されるWindows Updateの更新プログラムをインストールしたことで何らかのトラブルが発生した場合、更新プログラムをアンインストールして元に戻すと解決する場合があります。

スポンサーリンク

更新プログラムによるトラブル

「Windows Updateをしたら調子が悪くなった」と言ったことが少なからずあります。

この時、Windowsが起動するのであれば、更新プログラムをアンインストール(削除)することで、不具合を解消することができる場合が多いです。

また、何らかの理由によってWindowsが正常に起動しない場合にはセーフモードでの起動を試してみると良いでしょう。

更新プログラムをアンインストールする手順

  1. 設定より『更新とセキュリティ』を選択します。

    Windows 10→設定

  2. 更新とセキュリティの “Windows Update” より『更新の履歴を表示する』を選択します。

    Windows 10→設定→更新とセキュリティ→Windows Update

  3. 更新の履歴を表示する より『更新プログラムをアンインストールする』を選択します。

    Windows 10→設定→更新とセキュリティ→Windows Update→更新の履歴を表示する

  4. インストールされた更新プログラム(コントロールパネル)より “(対象の更新プログラム)” を選択し『アンインストール』をクリックします。
    アンインストールできない更新プログラムは、選択しても『アンインストール』が表示されません。

    Windows 10→コントロールパネル→インストールされた更新プログラム

更新プログラムをアンインストールするやり方は以上です。

更新プログラムの不具合は後に修正されるので、しばらく様子を見てからアップデートを再開すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました