Windows 10でプリンターの印刷設定への変更を保存する方法

スポンサーリンク
印刷 Windows

Windows 10などのパソコンでプリンターから印刷する際には「どのように印刷するか?」を印刷設定のダイアログで設定することができます。この印刷設定は印刷するたびにデフォルトに戻ってしまう事がありますが、よく使う設定があれば事前に設定の変更を保存しておくことができます。

スポンサーリンク

プリンターの印刷設定

一般的なプリンターの多くは “文書” はもちろん “画像” などマルチに印刷をすることができるようになっています。

特に設定を変更しなくとも、それなりに奇麗な印刷ができるようになっていますが、印刷する用紙対象に合わせて設定を変更することで、より奇麗に印刷をすることも可能です。

この印刷設定はデフォルト値を保存できるので「画像を印刷することが多い」「文書しか印刷しない」と言う場合には、よく使う印刷設定に変更し保存してくとスムーズに印刷を開始することができます。

印刷設定を保存する手順

  1. 設定より『デバイス』をクリックします。

    Windows 10→設定

  2. デバイスの “プリンターとスキャナー” より対象プリンタの『管理』をクリックします。
    対象プリンタをクリックすることでメニューが表示されます。

    Windows 10→設定→デバイス→プリンターとスキャナー

  3. 対象プリンタの “デバイスの管理” より『印刷設定』をクリックします。

    Windows 10→設定→デバイス→プリンターとスキャナー→デバイスの管理

  4. 対象プリンタの “印刷設定” より任意に設定し『適用』または『OK』をクリックします。
    画像は “キャノン” のプリンターで、他のメーカーでは異なります。

    Windows 10→プリンター→印刷ダイアログ→キャノン

印刷設定を保存するやり方は以上です。

イレギュラーな印刷をする際に変更し直すのを忘れないように注意してください。

タイトルとURLをコピーしました