[Win10] エクスプローラーでファイル検索する方法

スポンサーリンク
ディスプレイ Tips

長年使用しているパソコンでは「あのファイルどこだっけ?」と言ったことがありますが、Windowsでは容易にファイル検索ができるようになっています。

スポンサーリンク

ファイル検索の手段

Windows10で目的のファイルを検索するには「タスクバーから検索する」「エクスプローラーから検索する」など複数の方法が用意されています。今回は、検索する際に様々な条件を付与しやすいエクスプローラーから検索する方法を紹介します。

Windows10→エクスプローラー→検索タブ

エクスプローラーで検索する手順

基本

エクスプローラーでファイル検索を行う際、対象の “検索文字列” を指定するには右上の検索ボックス “(フォルダ名)の検索” に入力します。

Windows10→エクスプローラー

詳細検索

文字列以外に条件を付与したい場合にはリボンの検索ツールタブより指定します。指定できるのは “分類(画像など)” や “サイズ” を始め “その他のプロパティ” から様々な条件を追加することができます。また、対象のフォルダー内にフォルダーがある(サブフォルダー)場合、サブフォルダーを検索対象に含めるか否かを指定することもできます。

Windows10→エクスプローラー→検索

参考 ウィンドウの “リボン” を切り替える方法

このタブは検索時のみ表示されます。

高度な検索

検索ツールより指定できない項目でも、検索ボックスに指定することで検索できる場合があります。例えば、画像の解像度(1920×1080など)で検索をしたい場合には『幅:1920 高さ:1080』などと入力すると検索することができます。

Windows10→エクスプローラー→検索

検索ボックスに入力する “:” や “ ” などの区切り文字は半角で入力します。

指定できる項目はプロパティの “詳細” より確認することができます。

Windows10→エクスプローラー→検索→項目

エクスプローラーで検索するやり方は以上です。

多くの場合には詳細検索のみで充分に足りるでしょうが、より細かく検索したい場合には検索ボックスへ入力する文字列を工夫すると高度な検索をすることができるでしょう。