当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

PC版ChromeブラウザでWebサイトからの通知を設定する方法

パソコン Windows

メールやメッセージの受信時にスマートフォンなどへプッシュ通知されるのは今や当たり前となってきましたが、昨今ではこのようなプッシュ通知を一般的なWebサイトでも行うことができ、パソコン版Chromeブラウザで受け取ることができます。

この通知を導入しているWebサイトにブラウザからアクセスすると、ブラウザに対して「〇〇〇が通知を送信しようとしています。」「〇〇〇に通知の送信を許可して受信しますか? 」などと表示され、許可することで通知を受け取ることができるようになります。

また、逆に通知を受けたくない場合には表示しないよう設定しブロック(拒否)することや、許可したものをブロックにしたりブロックしたものを許可したりすることもできます。

ダイアログから選択する手順

  1. 画面上に表示されたダイアログの表示を確認し問題が無ければ『許可』『ブロック』を選択します。

    Windows 10→Chromeブラウザ→ダイアログ→通知

ダイアログから選択するやり方は以上です。

実際にプッシュ通知が行われると通知ダイアログが表示されます。また、通知が不要になった場合には簡単に停止させることができます。

設定から選択する手順

  1. Chromeブラウザより『三点リーダー(3つの点)』をクリックします。

    Windows 10→Chromeブラウザ

  2. メニューより『設定』をクリックします。

    Windows 10→Chromeブラウザ→メニュー

  3. 設定の “プライバシーとセキュリティ” より『サイトの設定』をクリックします。

    Windows 10→Chromeブラウザ→メニュー→設定→プライバシーとセキュリティ

  4. サイトの設定より『通知』をクリックします。

    Windows 10→Chromeブラウザ→メニュー→設定→プライバシーとセキュリティ→サイトの設定

  5. 通知の “ブロック” または “許可” より『三点リーダー(3つの点)』をタップします。
    前述した “ダイアログ” の「表示する」「表示しない」の設定は『通知を送信するかどうかの確認をサイトに許可する』を変更します。

    Windows 10→Chromeブラウザ→メニュー→設定→プライバシーとセキュリティ→サイトの設定→通知

  6. メニューより『許可』『ブロック』『編集』『削除』を選択します。

    Windows 10→Chromeブラウザ→メニュー→設定→プライバシーとセキュリティ→サイトの設定→通知

設定から選択するやり方は以上です。

このプッシュ通知はブラウザの機能なので、パソコン版だけでなくスマホ版Chromeでも同様のことができます。

タイトルとURLをコピーしました