当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Windows 10のChromeでGmailをインターネットへ接続せずに使う方法

メール Windows

Webブラウザを使って操作するGmailはWebメールに分類されインターネットへの接続が必須と思われがちですが、あらかじめ設定しておけばインターネットに接続していなくとも閲覧することができます(オフライン)。

オフラインで操作する

パソコンのWebブラウザなどから操作するGmailは、オフライン(インターネット未接続)でも操作することが可能になるオプションが備わっています。

設定するにはインターネットへの接続が必要ですが、あらかじめ設定を済ませておけば以後はインターネットへ接続しなくとも「メールの閲覧」「メールの作成」などの操作をすることができます。

もちろん、メールを送信するにはインターネットへの接続が必要ですが、オフライン時に作成したメールはオンラインに復帰した際に送信することも可能です。

Gmailのオフラインを設定する手順

  1. ChromeブラウザでGmailを開きます。

    Windows 10→Chrome

  2. Gmailより『歯車アイコン』をクリックします。

    Web→Gmail→デスクトップ

  3. クイック設定より『すべての設定を表示』をクリックします。

    Windows 10→Chrome→Gmail→クイック設定

  4. 設定の “オフライン” より『オフラインメールを有効にする』にチェックします。

    Windows 10→Chrome→Gmail→設定→オフライン

  5. その他の設定を任意に変更し『変更を保存』をクリックします。

    Windows 10→Chrome→Gmail→設定→オフライン

Gmailのオフラインを設定するやり方は以上です。

外出中にメールを使うことが多い人は設定しておくと便利かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました