設定

Android

Androidスマホで低バッテリー時に電池を節約する方法

一部のAndroidスマートフォンでは、ステータスバーに表示されたバッテリーアイコンが赤く表示されることがありますが、これは “バッテリーセーバー” の機能がオンになっており、電池を節約している状態を示しています。
Android

Androidスマホの表示サイズを変更する方法

スマートフォンでは “画面サイズ(インチ)” や “解像度” に関わらず(ある程度)一定の大きさで表示されるようになっていますが、これを設定によって “アイコン” などの表示を「大きくする」「小さくする」と言ったことが可能です。
Android

Androidスマホのフォントサイズを変更する方法

スマートフォンでは “画面サイズ(インチ)” や “解像度” に関わらず(ある程度)一定の大きさで文字が表示されるようになっていますが、人によって「文字が小さすぎる」と言う場合には「文字を大きくする」と言った設定が可能です。もちろん、逆に「...
iOS

iPhoneの表示サイズを大きくする方法

iPhoneでは “画面サイズ(インチ)” や “解像度” に関わらず(ある程度)一定の大きさで表示されるようになっていますが、これを設定によって “アイコン” などの表示を「大きくする」ことが可能です。
iOS

iPhoneのフォントサイズを変更する方法

iPhoneの画面に表示される文字のサイズが、人によって「小さすぎる」と言う場合には「大きくする」と言った設定が可能です。もちろん、逆に「文字を小さくする」こともできます。
iOS

複数のiOSデバイスを連携する方法

Apple製品には “Handoff” と呼ばれる連携機能があり、macOSやiOSなどを搭載した複数のデバイス(iPhoneやiPad、MacBookなど)を所有している場合、Apple IDで連携させることで作業内容を共有し、MacBo...
iOS

iPadのDockに表示されるアプリ履歴を設定する方法

iPadには画面下に “Dock(ドック)” と呼ばれるバーが表示されています。このDockにはアプリの利用状況に応じて表示されるアイコンがコロコロ変わる場所があり、これは設定によって表示/非表示を切り替えることができます。
iOS

iPhoneでアプリ毎のデータ通信量を確認する方法

iPhoneを始めとするiOSデバイスは比較的にデータ通信量が多くなりがちなので、月々のデータ通信量に悩んでいる人も多いでしょう。少しでも節約したいのであれば、それぞれのアプリが「どれくらいのデータ通信を行っているのか?」を把握すると削減で...
iOS

iPadのDockにあるアプリの右上にある小さなアイコンの意味と消す方法

iPadを使っているとDock(ドック)に配置されたアプリアイコンの右側に小さなアイコン(バッチ)が表示されることがあります。これは様々な理由によって表示されているもので、非表示にするには理由によって異なります。
Wear OS by Google

Wear OSなスマートウォッチでバッテリーセーバーを手動でオンにする方法

Wear OS by Googleを搭載したスマートウォッチでは、バッテリーの消費を抑える “バッテリーセーバー” の機能が搭載されていますが、このバッテリーセーバーは自動の他に手動でも切り替えることができるようになっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました