Office

Windows

Excelで列の幅や行の高さを一瞬で最適化する方法

Excelのセルに長い文字列を入力すると途中で幅が足りなくなってしまうことがあります。いちいち調整するのは面倒なので、後から一瞬で自動調節すると良いでしょう。
Windows

Excelのセルやシートを変更できないようロックする方法

Excelファイルを不特定多数の人間で編集する際、対象のセル(入力欄)以外の “セル” や “シート” を変更されては困る場合には、それをロックして保護することができます。
Windows

Excelの行番号や列の見出しを印刷する方法

Excelのセルには “A" や “B” などの列を示す見出しや “1” や “2” などの行番号がふられていますが、これらの番号や見出しは印刷時に表示することができるようになっています。
Windows

Excelで作成した文書のヘッダー・フッターを編集する方法

Excelで文書を作成する際に “日付” や “ページ番号” などを表示したい場合には、本文とは別にページの上下(ヘッダー・フッター)に表示すると奇麗に仕上がります。Excelでのヘッダー・フッターの編集はWordと異なるので注意が必要です...
Windows

Wordで作成した文書のヘッダー・フッターを編集する方法

Wordで文書を作成する際に “日付” や “ページ番号” などを表示したい場合には、本文とは別にページの上下(ヘッダー・フッター)に表示すると奇麗に仕上がります。Wordでのヘッダー・フッターの編集はExcelと異なるので注意が必要です。...
Windows

Excelの列番号を数字にする方法

Excelでは行番号が “数字” で列番号が “アルファベット” となっていますが、この列番号を行番号と同様に “数字” にすることができます(R1C1参照形式)。
Windows

Wordの文書を段組みにする方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは用紙全体を使って文書を記述していきますが、1枚の用紙を2列・3列と区切って記述することもできます。
Windows

Wordの文書を縦書きにする方法

Wordに限らず昨今では文書を “横書き” で作成することが多いですが、日本では古くから “縦書き” の習慣もあり根強く残っている場面があります。Wordのデフォルトでは横書きになっていますが、これを設定により縦書きに変更することができます...
Windows

Wordの文書で用紙の向きを横に変更する方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは “A4” の用紙が “縦” になっていますが、用紙の向きは “縦” に固定されているわけでは無く “横” にすることも可能です。
Windows

Excelで各セルの境界に表示されている枠線を消す方法

表計算ソフトとして提供されているMicrosoft Officeの “Excel” は、縦横に無数のセルが並んだソフトウェアですが、各セルの境界線が邪魔であれば消すことが可能です。
タイトルとURLをコピーしました