当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

iOSアプリ

iOS

iPhoneを歩数計にする方法

運動不足を感じて運動を始めても「続かない」と言うは少なく無いでしょう。iPhoneにはデフォルトで歩数計(アクティビティ)の機能を有したアプリがプリインストール(プレインストール)されているので、記録を見ながら続けると続けやすいかも知れませ...
iOS

iPhoneでマナーモード用アラームを作成する方法

iPhoneでは “サイレントスイッチ” がオン(マナーモード)でもアラーム音が鳴りますが、アラームの設定を変更することで「音を鳴らさず」「バイブレーションのみ」にすることができます。
iOS

iPhoneでアラームを設定する方法

iPhoneには当然のように時計機能が組み込まれています。この時計はパソコンなどと同じようにインターネットを介して自動的に修正されるので、インターネットに接続されている限りは(ほとんど)狂うことなく正確に時を刻み続けてくれます(NTP:Ne...
アプリ

写真の被写体をGoogle検索するアプリ

写真に写った物を調べたいとき、名前がわかる場合はGoogle検索することができますが、名前がわからない場合は “Googleフォト” と “Googleレンズ” を使うと簡単に調べることができます。
アプリ

iPhoneをパソコンのキーボード・タッチパッドにするアプリ

モバイルパソコンに “タッチパッド” が搭載されていなかったりWindowsタブレットを外で使いたい時などには、iPhoneを “キーボード” や “タッチパッド(マウス)” の代わりにすると便利かもしれません。
iOS

iPhoneでデフォルトのAppを設定する方法

iPhoneでは “Safari(Webブラウザ)” や “メール” など純正のアプリを標準で使用するのが一般的でしたが、iOS14ではユーザーの好みに合わせて好きなアプリを標準(デフォルト)に変更することができるようになりました。
iOS

iPhone / iPadのSafariで各バーの表示を切り替える方法

Safariでは画面の上下に “アドレスバー” や “ツールバー” が表示されていますが、これらのバーは閲覧中に自動で消えたり、手動で消すことができます。また、逆に任意に表示させることもできます。
iOS

iPhone / iPadのSafariで最近消したタブを再表示させる方法

Safariではタブを使って複数のWebページを閲覧することができますが、操作中に誤って「タブを消してしまった」と言った場合でも再表示させることができます。
iOS

iPhone / iPad で予定を指定したタイミングで通知する方法

時間や場所など任意のタイミングで思い出したい用事(予定)がある場合、覚えておくつもりでも忘れてしまう事は多々あります。スケジュールに登録するまでも無いことであれば、iPhone / iPad の “リマインダー” アプリを使うと「やること」...
iOS

iPhone / iPad のSafariでタブにサイトのアイコンを表示する方法

Webブラウザの “Safari” は複数のタブを開くことができますが、タブにはWebサイトの「タイトル」の他にアイコン(ファビコン)を表示させることもできます。
タイトルとURLをコピーしました