ドコモスマホでアップデート確認失敗のエラー通知を消す方法

スポンサーリンク
スマートフォン ネットワーク

NTTドコモが販売するドコモスマートフォンを格安SIM(MVNOなど)で使用していると “アップデート確認失敗” とエラーの通知が表示されることがあります。アップデート確認は “SPモード” へ接続して行っているようで、格安SIMではエラーが発生し続けてしまうので注意が必要です。

アップデート確認失敗のエラー通知を非表示にするには「dアカウントを設定する」「docomo Application Managerを無効にする」の2つがあります。

比較的に新しい機種では、dアカウントを設定するだけでも通知されなくなるようですが、ダメならdocomo Application Managerを無効にする必要があります。

本体から通知をオフにする設定もありますが効果は無いようです。
スポンサーリンク

dアカウントを設定する

dアカウントはNTTドコモのサービスを利用するのに必要なアカウントですが、NTTドコモの契約者で無くとも作成することができます。

参考 ドコモスマホに dアカウント を設定する方法

docomo Application Managerを無効にする

Androidスマートフォンはプリインストール(プレインストール)されているアプリでも “削除(アンインストール)” や “無効” にして動作しないようにすることができます。

ただ、docomo Application Managerは本体でのアンインストール及び無効化できないようにブロックされているので、パソコンからコマンド操作で強制的に削除する必要があります。

adb shell pm uninstall -k --user 0 com.nttdocomo.android.applicationmanager

タイトルとURLをコピーしました