当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

1つのApple IDで複数のiCloudメールアドレスを作成する方法

iPhoneの操作 ネットワーク

1つ[Apple ID]に対して1つの[iCloudメールアドレス]を作成することができますが、【エイリアス機能】を使うと別に3つのメールアドレスを作成することができます(合計4つ)。

Gmailでも似たようなことができます。

エイリアスとは?

iCloudメールアドレスに[別名]を付けて【別のメールアドレス】として取り扱う機能をエイリアスと呼びます。

メールアドレスは家族や知人・友人にだけ教えるわけでは無く、用途に合わせて様々な場面で利用するため、「メールアドレスを教えたくない」と言う場合にはエリアス機能を使った「別名のメールアドレス」を知らせることで、メインのメールアドレスを隠しながら使うことができます。

ただ、このエイリアス機能は複数のメールアドレスを持つわけでは無く、あくまでもメインのメールアドレスに対して別名を付けるだけなので、エイリアスのメールアドレス宛に届いたメールはiCloudメールアドレスに届いたものとして扱われるので注意してください(他人に使わせるようなことはできません)。

エイリアスのメールアドレスは3つまで作成することができます(メインと合わせて4つまで)。

メールエイリアスを追加する手順

例として[iPhone]より操作していますが[iPad]や[パソコン]からでも可能です。
  1. Webブラウザ(Safariなど)より[iCloud]にアクセスします。

    iPhoneアプリ→Safari→スタートページ

  2. iCloudより【メール】をタップします。

    Web→iCloud

  3. メールの[メールボックス]より【(歯車アイコン)】をタップします。
    [受信]が表示されている場合は【<メールボックス】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス

  4. メニューより【環境設定…】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス

  5. 環境設定より【アカウント】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定

  6. アカウントより【エイリアスを追加】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定→アカウント

  7. メールエイリアスを追加より必要事項を入力し【追加】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定→アカウント→メールエイリアスを追加

  8. アカウントに追加されたことを確認し【完了】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定→アカウント

メールエイリアスを追加するやり方は以上です。

メールエイリアスを削除する手順

  1. アカウントより【(対象のiCloudメールエイリアス)】をタップします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定→アカウント

  2. 対象のiCloudメールエイリアスより【エイリアスを削除】をタップします。
    一時的にオフにするには【エイリアスを無効にする】にチェックします。

    Web→iCloud→メール→メールボックス→環境設定→アカウント→メールエイリアス

メールエイリアスを削除するやり方は以上です。

メールエイリアスで送受信するには?

受信する場合、エイリアスのメールアドレスに送信されたメールはメインのメールアドレスに届くので、通常のiCloudメールと同様に扱うことができます。また、受信メールの宛先はエイリアスのメールアドレスが表記されているので、フィルタリングなどに使うことができます。

送信する場合、メールエイリアスなどによって差出人(From)が複数より選択できると、新規メールより[差出人]の項目が追加され選択できるようになります。

このため、受信で問題が発生することは少ないですが、送信する際には差出人の選択を誤らないよう注意してください。

iPhoneのメールアプリでメールを送受信する方法
iPhoneを使うにはApple IDを取得する必要がありますが、それによって[iCloudメール]のメールアドレスを貰うことができます。このiCloudメールを使ってメールアプリの使いかたを覚えておきましょう。
タイトルとURLをコピーしました