毎月1,500円割引になるdocomo withの対象機種にiPhone 7が仲間入り

利用料金が毎月1,500円割引となる料金プラン “docomo with” の対象機種としてiPhone 7が追加され、2019年2月27日より取り扱いが開始されます。

新料金プランの導入に伴い2019年5月31日(金曜)でdocomo withの新規受付が終了します。
スポンサーリンク

毎月1,500円がずっと割引

NTTドコモの料金プランには、機種ごとに設定した一定額を割引くサービス “月々サポート” の代わりに、毎月1,500円が期間の定めなく割り引かれるdocomo withがあります。

このdocomo withを利用するには対象機種の購入が条件ですが、2019年2月27日よりiPhone 7が追加されることになりました。

参考 NTTドコモの格安スマホ “docomo with” とは?

iPhone 7とは?

2016年の秋に発売が開始されたiPhoneです。

その特徴は、何と言ってもFelicaが搭載されたことで日本国内でApple Payが使えるようになったことでしょう。

これまでにdocomo withの対象となったiPhone 6sは、Felicaが搭載されていなかったため、日本国内でApple Payを使うことができませんでしたが、iPhone 7が対象となったことでdocomo withのiPhoneでApple Payが使えるようになりました。

価格は?

32GBモデルのiPhone 7が一括価格で39,600円となっています。前述したとおりdocomo with対象機種であるため “月々サポート” などの購入サポートはありません。

iPhoneを取り扱う “ドコモ販売店” または “ドコモオンラインショップ” から購入できます。

サイト ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、2018年9月1日(土)AM10時より新規・MNPおよび契約変更について事務手数料が無料となっているのでオススメです。
タイトルとURLをコピーしました