dアカウントの2段階認証を設定する方法

スポンサーリンク
セキュリティ ネットワーク

2段階認証とは、dアカウント/パスワードを用いてログインするところを「SMSでセキュリティーコードを受け取る」「アプリを操作する」ことで第三者による不正ログインを防止する仕組みです。dアカウントは今や様々なことができるようになったので、セキュリティの向上をしておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

2段階認証を設定する手順

  1. Webブラウザより dアカウント にアクセスし『アカウント管理へ』を選択します。

    Web→dアカウント

  2. dアカウントメニューより『2段階認証の設定』を選択します。

    Web→dアカウント→メニュー

  3. 2段階認証の設定より『設定する』を選択します。

    Web→dアカウント→メニュー→2段階認証

  4. 利用設定より任意に設定します。

    Web→dアカウント→メニュー→2段階認証

  5. 利用設定完了を確認します。

    Web→dアカウント→メニュー→2段階認証

2段階認証を設定するやり方は以上です。

2段階認証でログインする手順

  1. dアカウントのログインにて『(dアカウント)』を入力します。

    Web→dアカウント→ログイン

  2. dアカウントのログインにて『(パスワード)』及び『(セキュリティコード)』を入力または『(アプリ操作)』をします。
    セキュリティコードは設定によって “SMS” または “メールアドレス” に届きます。

    Web→dアカウント→ログイン

2段階認証でログインするやり方は以上です。

2段階認証によってログインした場合、次回以降はスキップするよう設定することもできます。自分の所有するスマートフォンなどであれば良いですが、不特定多数が操作するデバイスでは設定しないよう注意してください。

タイトルとURLをコピーしました