dマガジンに登録してiPad miniで電子書籍を読んでみた

スポンサーリンク
本 ネットワーク

iPadで「電子書籍を読む」ことを目的に “dマガジン” に登録して使ってみました。昨今では様々な「読み放題」がありますが、どれも無料体験の期間があるので試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

dマガジンとは?

NTTドコモが提供する “dマガジン” は月額432円で約250誌の雑誌が読み放題になるサービスで、31日間の無料体験があるので「お試し」することができます。

ドコモユーザーである必要は無く、登録することで誰でも利用することができます。また、使用するデバイスもNTTドコモが販売する機種である必要は無く、Wi-Fi版iPadなどでもアプリ(Android / iOS)を使って利用することが可能です。

電子書籍はダウンロード式で、ダウンロード済みであれば “モバイルネットワーク” や “Wi-Fi” と言ったインターネット接続が無くても読むことができます。

dマガジンに申し込む手順

  1. dマガジンより『dマガジン会員登録』を選択します。

    iPad→Web→dマガジン

  2. dマガジン会員の登録手続き より『初回31日間無料dマガジン会員の登録』を選択します。

    iPad→Web→dマガジン

  3. 表示内容を確認し問題が無ければ『申込みを完了する』をタップします。
    31日間無料対象の期間を良く確認します。

    iPad→Web→dマガジン

電子書籍を読む手順

  1. アプリより『(対象の電子書籍)』をタップします。

    iPad→dマガジン

電子書籍を読むやり方は以上です。

dマガジンのアプリや電子書籍を読んでみた感想としては、アプリの操作性は非常に簡単で表示されている電子書籍をタップするだけで閲覧することができます。ただ、アプリの作りは個人が作成したのかと思うぐらいチープです。

今回は、iPadシリーズの中でも一番小さなiPad miniを使って読んでみました。サイズ的には文字の大きさはギリギリで縦持ち1ページごとに読むスタイルになるでしょう。見開きで2ページごとに見たい場合には大きなiPadがオススメです。

また、雑誌しか対象で無いため、人によっては物足りなさがあるかもしれません。

dマガジンを解約する手順

  1. dマガジンより『dマガジン会員登録/解約』を選択します。
    ページの一番下にあります。

    iPad→Web→dマガジン

  2. dマガジン会員の解約 より『dマガジンを解約する』を選択します。

    iPad→Web→dマガジン

dマガジンを解約するやり方は以上です。

他サービスとの比較

これまでに Kindle Unlimited / dマガジン / 楽天マガジン と利用してみました。

dマガジンや楽天マガジンのメインが雑誌であるのに対して、Kindle Unlimitedは雑誌以外にも対象が多いのがポイントでしょう。

ただし、その分で利用料金の違いが大きくKindle Unlimited は他の約2倍ほどが必要なため、雑誌以外の書籍を利用するか否かで選択が分かれるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました