当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

NTTドコモで年齢判定機能の設定をする方法

スポンサーリンク
スマートフォン ネットワーク

LINEのID検索など厳密な年齢確認を必要とするコンテンツでは、スマートフォンの契約者情報から年齢確認をする場合があります。NTTドコモでは “年齢判定機能” を提供しており、これを設定することで年齢確認に対して「契約者情報を元に提供するか否か」を設定することができます。

スポンサーリンク

年齢確認の厳密化

インターネット上の年齢確認と言えば「YES(はい)」「NO(いいえ)」の2択を自己申告することが多いですが、昨今の情勢から厳密な年齢確認を行っている場合があります。

日本国内では「LINEのID検索」が代表的であり、年齢確認をしなければ利用することができません。各キャリアで方法は異なりますが、NTTドコモでは年齢判定機能を提供しており、これを利用することで年齢確認をすることができます。

ただし、契約者の情報から年齢を提供するため「提供したくない」と言う場合にはオフにすることもできます。

年齢判定機能を確認・変更する手順

  1. Webブラウザより “My docomo” へアクセスし『設定(メール等)』を選択します。

    Web→My docomo→ホーム

  2. 設定(メール等) “年齢判定機能の設定” より『設定を確認・変更する』を選択します。

    Web→My docomo

  3. 年齢判定機能より画面の指示に従って操作します。
    各サービスごとにオン/オフを切り替えられるので、仮にLINEをオンにしたい場合には “LINE” の項目を『通知する』に変更します。

    Web→My docomo→設定(メール等)→年齢判定機能

年齢判定機能を確認・変更するやり方は以上です。

この他に “利用者情報” の設定を見直しておくと良いでしょう。

NTTドコモで利用者情報登録を設定する方法
NTTドコモには “利用者情報” という登録情報あり、回線の契約者と利用者が違う場合(親子など)に別の人物の情報も登録することもできるようになっています。
タイトルとURLをコピーしました