2019年の冬モデル AQUOS zero2 が発売!

スポンサーリンク
Androidスマートフォン 機種情報

SHARPより2019年09月25日に発表された AQUOS zero2 の発売が発表されました。zero2シリーズは有機ELを搭載した “ハイエンド” のシリーズです。

スポンサーリンク

ラインナップの違い

前作と同様に有機ELを搭載しています。

OSには2019年09月の時点で最新のAndroid 10、指紋センサーは画面内にありディスプレイ指紋認証が使えます。

また、ミドルレンジモデルとして AQUOS sense3シリーズ も発表されています。

基本スペック

AQUOS zero2
OS Android 10
画面サイズ 6.4 インチ
種類 有機EL
解像度 フルHD+
(2,340×1,080ドット)
アスペクト比
SoC Snapdragon 855
RAM 8 GB
内部ストレージ 256 GB
背面カメラ 1,220万画素
2,010万画素
(標準 / 広角)
前面カメラ 800万画素
非接触IC FeliCa / NFC
生体認証 顔、指紋(画面内)
Bluetooth
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
本体カラー
本体サイズ 約158mm×約74mm×約8.8mm
約143g
バッテリー 3,130mAh
充電
SIMサイズ
USB
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
その他

発売日と価格は?

日本国内での販売は、NTTドコモを始めau・ソフトバンクなどの取り扱いが期待され、2020年1月下旬の発売予定となっています。

価格はハイエンドモデルと言うこともあり、約100,000円程度となるでしょう。

サイト ドコモオンラインショップ
サイト auオンライン ショップ
サイト ソフトバンクオンラインショップ

参考 キャリアによる “2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会” が開催された

タイトルとURLをコピーしました