iPhoneのApple Payが勝手に起動するのは何故なのか?

スポンサーリンク
電子マネー iOS

iPhoneなどで使用できる “Apple Pay” は、店舗などのリーダーにかざすだけで自動的に起動しますが、リーダーにかざしていないのに起動してしまう場合があります。これは、他のスマートフォンなどによってICカードが読み取られていることが関係しているようです。

スポンサーリンク

症状

自宅などApple Payを使う場面でないのに、店舗でリーダーにかざしたような画面が表示されることがあります。

不定期に表示されるため長らく謎でしたが「別のスマートフォンと重ねた」時に画面が表示されることに気が付きました。

iPhoneを始めAndroidスマートフォンなどには “FeliCa” の他に “NFC” が搭載されていることが多く、このNFCのリーダー機能が影響してます。

NFCに反応するApple Pay

そもそもApple Payは店舗のリーダーによって「読み取られた」時に画面が切り替わるようになっていると考えられます。

NFCには「ICカードを読み取る」と言う機能があり、iPhoneAndroidスマートフォンではアプリを使って「Suicaなどの履歴・残高を読み取る」ことができます。このため、iPhoneの “FeliCa” が別のスマートフォンの “NFC” によって読み取られると、Apple Payの画面が表示されてしまうことになります。

Apple Payの場合、決済を完了させるにはTouch IDやFace IDなどで認証をする必要があるため、これによって何らかのトラブルが発生する可能性は少ないでしょうが、他人のスマートフォンとは重ねないよう注意したほうが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました