iPhoneのマナーモードをバイブなしにする方法

スポンサーリンク
Apple製品 設定

iPhoneをマナーモードに設定すると着信音を鳴らさずに振動(バイブレーション)によって着信を知らせてくれるようになりますが、場合によってバイブレーションも不要であれば、これを無しに設定することもできます(いわゆるサイレントモード)。

スポンサーリンク

サイレントモード

iPhoneはもちろんスマートフォンや従来型の携帯電話であっても、「着信音を鳴らさずに本体を振動(バイブレーション)させる」ことによって着信を知ることができる機能が用意されており、これをマナーモードと呼びます。

しかし、時と場合によっては「本体を振動(バイブレーション)させる」と言うことすら控えたい場面があり、そういった場合のためにバイブレーションをオフにする機能も搭載されていることがあります。ちなみに、従来型の携帯電話ではサイレントモードなどと呼ばれていました。

iPhoneでは、一般的に “マナーモード” にしか切り替えることができないと思われがちですが、バイブレーションをオフにする “サイレントモード” にも設定することができます。

参考 iPhoneのマナーモードを設定する方法

マナーモードをバイブなしにする手順

これを設定すると緊急速報メール(緊急地震速報など)も振動(バイブレーション)しなくなるので注意してください。すべて自己責任で操作し何が起きても一切の責任は負いません。
  1. 設定より『一般』をタップします。

    iPhone→設定

  2. 一般より『アクセシビリティ』をタップします。

    iPhone→設定→一般

  3. アクセシビリティより『バイブレーション』をタップします。

    iPhone→設定→一般→アクセシビリティ

  4. バイブレーションより “スイッチ” をオフにします。
    画像はオンの状態でタップするごとにオン/オフが切り替わります。

    iPhone→設定→一般→アクセシビリティ→バイブレーション

マナーモードをバイブなしにするやり方は以上です。

前述したとおり、オフにすると緊急速報メールなども振動(バイブレーション)しなくなるので、特に問題が無い場合にはオンを推奨します。

タイトルとURLをコピーしました