iPhoneのSafariでタブの履歴から前のページに戻る方法

スポンサーリンク
Webブラウザ→アドレスバー Tips

WebページからWebページへ画面遷移をしていると「前に見たことのあるWebページに戻りたい」と言うことが多々ありますが、iPhoneのSafariではタブ単位で履歴から前のページに戻ることができるようになっています。

スポンサーリンク

タブ毎の閲覧履歴

Safariを始めとしたWebブラウザでは、Webブラウザを利用して閲覧したWebページが記録されており「以前に見たことのあるWebページ」を改めて表示できるようになっています。しかし、長時間にわたって閲覧していた場合などでは、閲覧履歴の数が多くなりすぎて探すのが大変になってしまいます。

このため、iPhoneのSafariではタブ毎に閲覧履歴を分けて表示できるようになっており、目的のWebサイトを見つけやすくなっています。

参考 iPhoneのSafariにおいて閲覧履歴の確認と削除の方法

タブの閲覧履歴を表示する手順

  1. Safariより目的のタブを表示し『戻るアイコン』をロングタップ(長押し)します。

    iPhone→Safari→モバイルページ

    画面下に表示されているツールバーの一番左にある “<” アイコンです。
  2. 目的のタブで遷移したWebページの履歴が表示されます。

    iPhone→Safari→タブの履歴

タブの閲覧履歴を表示するやり方は以上です。

履歴は表示させるだけでなく、履歴の項目をタップすることでタップしたページを表示させることができます。

タイトルとURLをコピーしました