AndroidスマホからiPhoneへの機種変更でデータ移行をする方法

スポンサーリンク
Apple製品 Tips

「AndroidスマートフォンからiPhoneへ」のようにOSを跨いだ機種変更を行う際には、データの移行が悩みの種となりますが、iPhoneへの機種変更であればAppleがデータ移行用アプリ “Move to iOS” を提供しています。

スポンサーリンク

Move to iOSとは?

Appleが公式に提供する「iPhoneへのデータ移行アプリ」です。

主にAndroidスマートフォンからの移行に使われるアプリで、Androidスマートフォンに設定されている “Googleアカウント” を始め “カメラロール” などのデータをiPhoneへ移行させることができます。

また、Androidスマートフォンにインストール済みのアプリも、iPhoneへ再ダウンロード&インストールされます。

アプリ Move to iOS – Google Play のアプリ

Move to iOSの使いかた

データの移行はiPhoneの初期設定時に行われるため、既にセットアップ済みの場合には初期化(リセット)をする必要があるので注意してください。

参考 iPhoneの初期化を本体から行う方法

iPhoneからコードを取得する手順

初期設定時にWi-Fiへ接続する必要があるので注意してください。
  1. 初期状態のiPhoneのセットアップを進め “Appとデータ” より『Androidからデータ移行』をタップします。

    iPhone→セットアップ→Appとデータ

  2. Androidから移行より『続ける』をタップします。

    iPhone→セットアップ→Androidから移行

  3. 表示された “コード” を確認します。

    iPhone→セットアップ→Androidから移行

iPhoneからコードを取得するやり方は以上です。

Androidスマホから移行する手順

iPhoneと同じWi-Fiへ接続する必要があるので注意してください。
  1. Androidスマートフォンの “Move to iOS” アプリより『(先に確認したコード)』を入力します。

    Android→アプリ→Move to iOS

  2. データを転送より “転送する項目” を確認し『次へ』をタップします。

    Android→アプリ→Move to iOS

  3. 転送が完了したら『完了』をタップします。

    Android→アプリ→Move to iOS

Androidスマホからデータを移行するやり方は以上です。

データの転送中に何故かWi-Fiが切れることがあります。Androidスマートフォン側は再接続すればデータ移行の処理が進みますが、iPhone側はWi-Fiアイコンが表示されないだけでWi-Fiには接続されているようなのでデータ移行には問題ありませんでした。

参考 他のスマホからAndroidスマホへの機種変更でデータ移行をする方法