iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップする方法

LINEは機種変更やアプリの再インストールなどをすると、トークの履歴がすべて消えてしまう仕様になっています。iOS版のLINEアプリでは、復元ができないバックアップのみの手段が用意されていましたが、アップデートされiCloudを使ったバックアップと復元ができるようになりました。

スポンサーリンク

トーク履歴は引き継がれない

LINEのトーク履歴でサーバーに保存されているのは直近の数件のみであり、それ以前のデータはアプリ内に保存される仕様になっています。

そのため、機種変更やアプリの再インストールを行うと、削除されトーク履歴を閲覧できないようになってしまうので、トーク履歴を引き継ぎたい場合には、そのデータをバックアップしておく必要があります。

iOS版のアプリではiCloud Driveを使ってバックアップを行いますが、バックアップをする際に「iCloudに接続されていません」とエラーが表示される場合には、事前にiCloud Driveを有効にする必要があるので注意してください。

iCloudにバックアップする手順

  1. LINEアプリの “友だち” より『歯車アイコン』をタップします。

    iPhoneアプリ→LINE

  2. 設定より『トーク』をタップします。

    iPhoneアプリ→LINE→設定

  3. トークより『トークのバックアップ』をタップします。

    iPhoneアプリ→LINE→設定→トーク

  4. トークのバックアップより『今すぐバックアップ』をタップします。

    iPhoneアプリ→LINE→設定→トーク→トークのバックアップ

LINEのトークをバックアップするやり方は以上です。

バックアップしたトーク履歴は、LINEを再インストールする際に復元することができます。

また、iCloudに保存されているLINEのバックアップデータは削除することもできます。

iCloudから削除する手順

  1. トークのバックアップより『バックアップしたトーク履歴の削除』をタップします。

    iPhoneアプリ→LINE→設定→トーク→トークのバックアップ

iCloudからLINEのバックアップデータを削除するやり方は以上です。

Androidアプリでも同様の操作でバックアップが可能ですが「AndroidアプリからiOSアプリ」「iOSアプリからAndroidアプリ」へトーク履歴を引き継ぐことはできませんので注意してください。

参考 AndroidスマホでLINEのトーク履歴をバックアップする方法

タイトルとURLをコピーしました