iPhoneで共有メニューにおける連絡先の表示を設定する方法

スポンサーリンク
マップ iOS

iPhoneなどのiOSデバイスで『共有ボタン』をタップすると “共有メニュー” が表示されますが、この共有メニューには過去に使用した連絡先が表示されることがあります。これまでは強制的に表示されていましたが、iOS14では表示/非表示を切り替えることができるようになりました。

スポンサーリンク

共有メニューに表示される条件

共有メニューに表示される “連絡先” は、過去にメッセージなどを送ったことがある人が表示されるようになっています。

そのため、iOS13までは「やりとりの履歴」を消すことで、共有メニューへ表示させないようにしている人も少なく無いでしょう。

表示される “連絡先” は、Siriによる共有時の提案と定義されており、iOS14では設定よりオン/オフを切り替えられるようになりました。

iPhone→共有メニュー

Siriの共有時の提案を設定する手順

  1. 設定より『Siriと検索』をタップします。

    iPhone→設定

  2. Siriと検索より『共有時の提案』のオン/オフを切り替えます。
    オフにすると “連絡先” が非表示になります。

    iPhone→設定→Siriと検索

Siriの共有時の提案を設定するやり方は以上です。

プライベートとビジネスで端末を共有している人などは、誤送信を防ぐためにもオフにしておくと良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました