iPhoneの設定にある項目を検索する方法

Apple製品 iOS

OSがバージョンアップされると、設定の項目が移動したりする場合があります。iPhone/iPadに搭載されているiOSは、メジャーバージョンアップされても大きく変わることは少ないですが、新しい機能など「どこにあるかわからない」と言う場合でも検索によって探すことができるようになっています。

Androidスマートフォンでも同様のことが可能です。
スポンサーリンク

設定項目の見直し

iPhone/iPadに搭載されているiOSは定期的にアップデートが行われています。

前バージョンと比較して「大きく違う」「場所が変わった」と言うことは少ないですが、まれに大規模な機能が追加されたりすると紐付く機能が移動することはマレにあります。

このため、iOSでは「どこにあるかわからない」と言う設定項目をすぐに呼び出せるよう検索することができるようになっています。

設定項目を検索する手順

  1. 設定の “検索” より『(任意の検索語)』を入力します。

    iPhone→設定

  2. 表示された検索結果の一覧より目的の項目をタップします。

    iPhone→設定→検索

Androidスマートフォンの設定項目を検索するやり方は以上です。

長らく使っていた機種から新しい機種へ機種変更を行うと、その代わり映えに驚くことも多いでしょう。「あの機能どこだっけ?」と思ったら設定を1つ1つ開いて確認するよりは検索したほうが早いのでオススメです。

参考 Xperiaに搭載されている “スマートクリーナー” をオフにする方法

タイトルとURLをコピーしました