当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

iPhoneで出られない電話にリマインダーを設定する方法

iPhoneの操作 iOS

電話がかかってきた時に何らかの理由によって「電話に出られない」と言う場合、かけ直すことが決まっているのであれば忘れないよう[リマインダー]を設定しておくと便利です。

あとでかけ直す

「誰からかかってきた電話なのか」は発信者番号通知によってわかるようになっています。

そのため、今は電話に出られなくとも「あとでかけ直そう」と言う場合は多々あるでしょうが、うっかり忘れてしまわないようにするのは大変です。

そこで、iPhoneでは「かかってきた電話」に対してリマインダーを設定することができ、忘れずに電話をかけ直すことができます。

リマインダーを設定する手順

  1. 音声通話の着信画面より【あとで通知】をタップします。

    iPhone→音声通話の着信

  2. あとで通知より【(任意の項目)】を選択します。
    選択した内容は後から変更することができます。

    iPhone→音声通話の着信→あとで通知

リマインダーを設定するやり方は以上です。

設定した内容はリマインダーアプリから確認・変更することができます。

リマインダーの内容を変更する手順

  1. [リマインダー]アプリより【(対象の項目)】をタップします。
    [電話]アイコンをタップすると電話が発信されるので注意してください。

    iPhoneアプリ→リマインダー

  2. 対象の項目より【(i)】をタップします。

    iPhoneアプリ→リマインダー

  3. 詳細より【(対象の項目)】を編集します。

    iPhoneアプリ→リマインダー

リマインダーの内容を変更するやり方は以上です。

電話がかかってきている状態でのみ操作が可能なので注意してください。

タイトルとURLをコピーしました