iPhone / iPad で好きなフォントを使う方法

スポンサーリンク
色 iOS

iOS13より任意のフォントをダウンロード&インストールして使用することができるようになりました。インストールしたフォントは、対応するアプリで使用することができます。

スポンサーリンク

フォントを確認する手順

  1. 設定より『一般』をタップします。

    iPhone→設定

  2. 一般より『フォント』をタップします。

    iPhone→設定→一般

  3. フォントより “インストール済みのフォント” を確認できます。

    iPhone→設定→一般→フォント

フォントを確認するやり方は以上です。

iPhone / iPad で使用可能なフォントは、App Storeよりアプリと同様にダウンロード&インストールすることができます。

フォントをインストールする手順

  1. App Storeの “検索” より『(任意の文字列)』で検索します。
    『フリーフォント』『日本語フォント』などと検索すると良いでしょう。

    iPhone→App Store→検索

  2. 検索結果より『(対象のフォントアプリ)』をダウンロード&インストールします。
    今回は Adobe Creative Cloud をダウンロード&インストールしました。

    iPhone→App Store→検索結果

  3. フォントアプリに従ってインストールします。
    アプリによって操作は異なります。

    iPhoneアプリ→Adove Creative Cloud

フォントをインストールするやり方は以上です。

使わなくなったフォントは後から削除(アンインストール)することができます。

フォントを削除する手順

  1. 設定の “フォント” より “インストール済みのフォント” をタップします。
    『編集』から一括で操作することもできます。

    iPhone→設定→一般→フォント

  2. 対象フォントより『削除』をタップします。

    iPhone→設定→一般→フォント→詳細

フォントを削除するやり方は以上です。

フォントを使うには?

インストールしたフォントは、対応するアプリで選択できるようになっています。例えば、Pagesアプリなどでは作成した文章にフォントを適用することができます。

iPhoneアプリ→Pages→フォントの変更

タイトルとURLをコピーしました