iPhoneの電波強度を数値で確認する方法

セキュリティ iOS

iPhoneの電波強度はステータスバーの4段階で確認することができますが、もっと細かく確認したい場合には “Field Test(フィールドテスト)” モードより数値(dBm)で確認することができます。

この記事は一部イレギュラーな内容を含んでいます。したがって、すべて自己責任にて行い何がおきても一切の責任は負いません。
スポンサーリンク

iOS11以降は確認できない?

iOS10までのバージョンでは、Field Test(フィールドテスト)モードを表示させた時点で、ステータスバーのアイコン表示が数値へと切り替わっていました。

しかし、iOS11以降ではユーザーが混乱する可能性を考え、アンテナアイコンのまま変わらなくなっています。アイコンは変わらなくなりましたが、数値はField Testから確認できるようになっています。

ちなみに、必要な人でなければ全くもって意味をなさない数値ですが、ステータスバーに表示されているアイコンの不具合が今後に発生する可能性もあるので、疑わしい場合には数値で確認すると良いかもしれません。

電波強度を数値で表示する手順

  1. 電話アプリの “キーパッド” より『*3001#12345#*』をダイヤルします。
    最後に発信ボタン(緑のボタン)をタップします。

    iPhone→電話アプリ→キーパッド

  2. Field Testより『Serving Cell Measurements』をタップします。

    iPhone→コマンド→Field Test

  3. Serving Cell Measurementsより “Average RSRP” から電波強度を確認できます。

    iPhone→コマンド→Field Test→Serving Cell Measurements

電波強度を数値で表示するやり方は以上です。

このような裏コマンドはいつかあり、同じように電話アプリからダイヤルすることで実行できます。

参考 iPhoneに隠された裏メニューとは?

タイトルとURLをコピーしました