iPhoneで電話に出ないで着信音やバイブレーションだけを消す方法

iPhoneの操作 iOS

電話が鳴っても電話に出たくない場面と言うのは多々ありますが、そんな時に鳴り響く着信音やバイブレーション(振動)は意外と耳障りです。iPhoneでは、着信中の “着信音” や “バイブレーション” だけを消すことができるので、相手が切るまで静かに待つことができます。

Androidスマートフォンでも同様のことができます。
スポンサーリンク

着信中の操作

iPhoneにおいて、着信中にできる操作は “受話(電話に出る)” はもちろん “拒否” や “留守番電話へ転送” などがあります。

電話に出たくない場合には “拒否” や “留守番電話へ転送” をすれば良いですが、場合によっては「相手が切ってくれるのを待つ」と言うこともあるでしょう。

とは言え、着信中の “着信音” や “バイブレーション” を鳴らしたままにしておくのに不都合があれば、iPhone本体を操作してミュート(消音)にすることができます。

着信中にミュートする手順

  1. iPhone本体の『電源ボタン』または『ボリュームキー』のいずれかを押下します。
    いずれかの1つを押下します。

    iPhone→着信中

  2. 着信したまま “着信音” および “バイブレーション” のみオフ(消音)になります。

    iPhone→着信中

着信中にミュートするやり方は以上です。

この時、着信中であることには変わりないので「相手が切る」または「留守番電話へ転送される」まで着信し続けます。そのため、すぐに留守番電話へ転送したいなどの場合には電源ボタンを2回押下します。

タイトルとURLをコピーしました