iPhone / iPad で200MB制限を解除してアプリをダウンロードする方法

スポンサーリンク
Apple製品 iOS

iPhone / iPad では、これまで200MB以上のアプリは “Wi-Fi” を使わないとダウンロードできませんでしたが、iOS 13では “モバイル通信” でもダウンロードすることができるようになりました。

アプリのダウンロード時にダイアログが表示され『後でWi-Fiを使う』か『ダウンロード』を選択することができるようになりましたが、この挙動は設定より変更することができます。

また、省データモードがオンだと別のダイアログが表示されるので注意してください。

スポンサーリンク

ダウンロードの挙動を設定する手順

  1. 設定より『iTunes StoreとApp Store』をタップします。

    iPhone→設定

  2. iTunes StoreとApp Storeより『Appダウンロード』をタップします。
    自動ダウンロードの設定ですが、手動でダウロードする際にも適用されるようです。

    iPhone→設定→iTunes StoreとApp Store

  3. Appダウンロードより『常に許可』『200MB以上の時は確認』『常に確認』を選択します。

    iPhone→設定→iTunes StoreとApp Store

ダウンロードの挙動を選択するやり方は以上です。

ダウンロード時に選択する手順

  1. App Storeより『(任意のアプリ)』をタップします。

    iPhone→App Store→検索

  2. ダイアログより『後でWi-Fiを使う』『ダウンロード』を選択します。
    省データモードがオンだと別のダイアログが表示されるので『キャンセル』『ダウンロード』を選択します。

    iPhone→App Store→200M制限ダイアログiPhone→App Store→200M制限ダイアログ

ダウンロード時に選択するやり方は以上です。

昨今では、自宅などにWi-Fiが無く大容量プランを契約して使っている人も多いようなので、モバイル通信のみでダウンロードできるのは便利でしょう。

タイトルとURLをコピーしました