iPadで複数ウィンドウを使う方法

スポンサーリンク
iOSデバイス iOS

スマートフォンやタブレットでは、1つのアプリに対して1つのウィンドウしか開かないことが多いですが、iPadではパソコンのように複数のウィンドウを開いて使い分けることができます。

スポンサーリンク

ウィンドウの一覧表示

macOSを使ったことがある人であればExposéを使ったことがあるかもしれませんが、これはiPadでも使うことができます。

Exposéはアプリのウィンドウを一覧で表示する機能であり「ウィンドウを追加する」「ウィンドウを削除する」と言った操作を行うことができます。

何らかの理由で使い分けたい場合にはウィンドウを追加すると便利でしょう。

複数ウィンドウを扱う手順

  1. ホームより『任意のアイコン』をロングタップ(長押し)します。

    iPad→ホーム

  2. 表示されたメニューより『すべてのウィンドウを表示』をタップします。

    iPad→ホーム→アプリメニュー

  3. ウィンドウの一覧より『+』をタップします。
    ウィンドウを消す場合には上にスワイプします。

    iPad→Exposé

複数ウィンドウを開くやり方は以上です。

ウィンドウを開きっぱなしにすると、メモリの使用量が増えたりウィンドウが切り替わった際に混乱する可能性があるので、使い終わったウィンドウは削除をオススメします。

タイトルとURLをコピーしました