ロックされたiPhoneを強制的に初期化する方法

スポンサーリンク
Apple製品 トラブル

iPhoneを初期化するためにはiPhone本体を操作する必要がありますが、「パスコードを忘れた」などの理由によってiPhone本体のロックが解除できない場合には、パソコンなど他のデバイスからiCloudの「iPhoneを探す」機能を流用し遠隔操作で初期化することができます。

この内容は、本来の使いかたとは異なるため全て自己責任にて実行してください。何が起きても一切の責任は負いません。
スポンサーリンク

ロック解除できないiPhoneはどうする?

iPhoneは “パスコード(暗証番号)” によって、第三者が勝手に操作できないようロックをすることができます。昨今では “Touch ID(指紋認証)” や “Face ID(顔認証)” などを利用することによって、ロックを意識せずに使っている人も多いかもしれません。

ただ、何らかの理由によって「ロックが解除できない」と言った場合には、iPhone本体の操作が一切できなくなってしまいます。この時、パソコン等であれば本体の初期化をして全てを再設定するのが一般的ですが、iPhoneの初期化には本体の操作が必要であるため、ロックされた状態では「初期化すらできない」と言ったことになります。

このような場合でも、ロックされたiPhone以外のデバイス(パソコンなど)から、iCloudにアクセスし iPhoneを探す の機能を用いて初期化する手段が残されています。

「iPhoneを探す」で初期化する手順

初期化の前後で、モバイルネットワーク(4Gや3Gなど)やWi-Fiなどインターネットへ接続している必要があります。特に格安SIM(MVNO)では初期設定時にモバイルネットワークへの接続が難しい為、Wi-Fiへの接続が必要となる場合があります。
  1. Webブラウザより iCloud にアクセスします。

    Web→iCloud→サインイン

  2. iCloudより『iPhoneを探す』を選択します。

    Web→iCloud→ホーム

  3. 「iPhoneを探す」の “すべてのデバイス” より『(対象のデバイス)』を選択します。

    Web→iCloud→iPhoneを探す

  4. 対象のデバイスより『iPhoneを消去』を選択します。

    Web→iCloud→iPhoneを探す→iPhone

    電源がオフの状態などでは、画面の表示内容が異なる場合があります。
  5. 確認ダイアログより表示内容を確認し問題が無ければ『消去』を選択します。

    Web→iCloud→iPhoneを探す→iPhoneを消去

  6. 表示されたダイアログの “Apple ID” を確認し “パスワード” を入力してから『→』を選択します。

    Web→iCloud→iPhoneを探す→iPhoneを消去

    パスワードの入力欄は “Apple ID” の横に表示されている『→』を選択することで表示されます。
  7. 消去後にデバイスの画面へ表示したい項目があれば、任意で入力し最後に『完了』を選択します。

    Web→iCloud→iPhoneを探す→iPhoneを消去

    入力項目の “電話番号” や “メッセージ” は、必須では無く任意なので不必要であれば未入力で問題ありません。
  8. 初期化が開始されます。

    Web→iCloud→iPhoneを探す→iPhoneを消去

    電源がオフの場合でも、オンにした段階で初期化の処理が開始されます。

iCloudの「iPhoneを探す」から初期化するやり方は以上です。

初期化後は “アクティベーションロック” された状態になり、初期設定時にApple IDが必要となるので注意してください。

参考 iPhoneのアクティベーションロックを遠隔操作で解除する方法