設定

マルチメディア Safari iCloud カメラ iTunes Wi-Fi メール Apple Pay アクセシビリティ 日本語入力 Bluetooth アカウントとパスワード Google App Store 位置情報サービス バッテリー カレンダー 電話 Apple ID モバイル通信 スクリーンタイム アクティベーション Siri コントロールセンター サウンド 初期化 テザリング ホーム Touch IDとパスコード 画面表示と明るさ 通知 緊急 有線接続 AirDrop
設定

iPhoneのマナーモードをバイブなしにする方法

iPhoneをマナーモードに設定すると着信音を鳴らさずに振動(バイブレーション)によって着信を知らせてくれるようになりますが、場合によってバイブレーションも不要であれば、これを無しに設定することもできます(いわゆるサイレントモード)。
設定

iPhoneのSiriを設定する方法

Appleが提供するAIアシスタントの “Siri” は、iPhoneなどの初期セットアップ時にオン/オフを設定しますが「オフにしてしまった」「オンにしてしまった」などの場合には設定より有効/無効を切り替えることができます。
設定

iPhoneで緊急速報メールを受信する方法

災害の多い日本では “緊急地震速報” や “災害・避難情報” などの緊急速報メール(エリアメールなど)が重要になっています。これらの情報はiPhoneでも受信することができ、NTTドコモを始めauやソフトバンクだけでなく、格安SIM(MVN...
設定

iPhoneのiCloudメールで送信者の名前を変更する方法

Eメールを送信すると、送信者の “メールアドレス” と共に “名前” が相手(受信者)に表示されることが多いですが、iCloudでは送信者名にApple IDに登録されている “本名” を設定しているので、相手に知られたくない場合などには注...
設定

iPhoneで日本語入力時に文字を連続して入力する方法

iPhoneのIME(日本語入力アプリ)は入力時に “フリック入力方式” と “トグル入力方式(ケータイ入力方式)” の2つが有効になっており、フリック入力で同じ文字「あああああ」などを連続で入力する際に手間が必要となりますが、設定によって...
設定

iPhoneでアプリのダウンロードや課金を制限する方法

iPhoneではiTunesやApp Storeでアプリなどのデジタルコンテンツをダウンロードすることができますが、これを “インストール” や “課金(App内課金)” できないよう制限をすることが可能です。また、ダウンロード済みアプリの...
設定

iPhoneでアプリなどの使用時間を制限する方法

「スマホ依存」と言う言葉が生まれるほどに、現代人はスマートフォンを長時間利用する人が多いようです。無意識に見てしまい勉強や仕事はもちろん生活にまで何らかの影響が出るようであれば、スクリーンタイムの機能を使って使用時間を制限すると良いかもしれ...
設定

iPhoneでスクリーンタイムにパスコードを設定する方法

アプリやWebサイトなどカテゴリーごとの使用状況を表示できる “スクリーンタイム” は、使用時間など一定の制限もできるので設定内容を第三者に操作されないようパスコード(パスワード)を設定することができます。
設定

iPhoneの視差効果をオフにする方法

iPhoneにはiOS7より搭載された “視差効果” と呼ばれる機能によって奥行きが表現されるようになっていますが、これまでにない見え方であるが故に「気分が悪くなる」と言う場合にはオフにすることができます。
設定

iPhoneのApp Storeで無料ダウンロード時にパスワードを要求しない方法

iPhoneのApp Storeでアプリをダウンロードする際、有料アプリは当然のこと無料アプリでもパスワード等の認証が必要になりますが、無料アプリに限り認証を省略しパスワードなしでダウンロードすることができます。