当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

iPhoneでカメラアプリの設定を保持する方法

カメラ iOS

iPhoneのカメラアプリは変更した設定がリセットされることがありますが、これは本体の設定より変更した内容がリセットされないようにすることができます。

カメラアプリのリセット

iPhoneのカメラアプリは特に設定を変更しなくとも奇麗に撮影できるようになっていますが、それでも撮影時に合わせて設定を変更することがあるでしょう。

ただ、せっかく好みに合わせて変更しても全てがリセットされてしまうことがありますが、これは仕様であり不具合ではありません。

そのため、好みの設定のまま保持したいという場合には、「設定を保持する」よう設定することができます。

設定を保持する手順

  1. 設定より【カメラ】をタップします。

    iPhone→iOS15→設定

  2. カメラより【設定を保持】をタップします。

    iPhone→設定→カメラ

  3. 設定を保持より【カメラモード(写真、ビデオなど)】【クリエイティブコントロール(フィルタ、縦横比など)】【露出調整】【Live Photos】のオン/オフを切り替えます。

    iPhone→設定→カメラ→設定を保持

カメラの設定を保持するやり方は以上です。

「設定を保持」と言うと難しく聞こえるかもしれませんが、要するに「手動で切り替える」ようになるだけです。

タイトルとURLをコピーしました