当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

SSDとHDDの違いと選びかた

ストレージ 周辺機器

パソコンの内部ストレージには “SSD” と “HDD” の大きく2つがあります。どちらも一長一短であるため「どっちが良いのか?」と思う人も少ないくないかもしれません。明確に違いがあるのでポイントを押さえて選べば良いでしょう。

SSDとHDDの比較

SSDとHDDの比較表
SSD HDD
速度 高速 遅い
静か 作動音
耐衝撃 強い 弱い
電力 少ない 多い
価格 高価 安価

どっちを選ぶ?

SSDは、多くのポイントでHDDを上回っているので、基本的にはSSDを購入すれば高い満足度を得られるでしょうが、価格が高いのがデメリットです。ただ、価格は容量と比例するので低容量でも問題が無ければ安価に購入することもできます。

HDDは、あくまでも「SSDと比較して」なので普通に使う分には問題にならないことが多いです。特に大容量でも比較的に安価なのがメリットなので、データの保存用にするならHDDの方が良いでしょう。

これらのポイントからよく「システム領域(Windowsで言うCドライブ)はSSD」「データ領域はHDD」と言われているので、パソコンに内蔵するストレージはSSDを選び、データ保存用の外部ストレージはHDDを選んで併用するとコストパフォーマンスが良いかもしれません。

SanDisk 内蔵 2.5インチ SSD / SSD Plus 240GB / SATA3.0 / 3年保証 / SDSSDA-240G-G26
SanDisk 内蔵 2.5インチ SSD Plus / SATA3.0
 
BUFFALO ミニステーション USB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD 1TB HD-PCFS1.0U3-BBA
BUFFALO ミニステーション USB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD
 
タイトルとURLをコピーしました