当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Windows

Windows

キーボードのWindowsキーは何に使うのか?

Windowsパソコンのキーボードに搭載されている[Windowsキー(Windowsロゴキー)]は、最初のうちは「何に使うのか?」と疑問に感じるかもしれませんが、慣れてくると「意外と便利だった」と思うかもしれません。
Windows

WindowsでMicrosoft IMEの予測変換にクラウド候補を追加する方法

Windowsにプリインストール(プレインストール)されている日本語入力アプリ[Microsoft IME]の予測変換は「使い続ける」「辞書に登録する」ことで候補が増えていきますが、インターネット上から自動で取得し候補を増やすこともできます...
Windows

Windowsで拡張子ごとの関連付けを変更する方法

Windowsには「関連付け」と呼ばれる仕組みが用意されており、ファイルの[拡張子]を元に起動するアプリ(ソフトウェア)を指定することができます。この関連付けはデフォルトで設定されることが多いですが、「新しく設定する」「既存を変更する」こと...
Windows

Windows 10でアプリ毎のデータ通信量を確認する方法

昨今では[テザリング]などを利用することも多く月々のデータ通信量に悩んでいる人も多いでしょう。少しでも節約しようと考えるのであれば、それぞれのアプリが「どれくらいのデータ通信を行っているのか?」を把握すると削減できる不要なデータ通信がわかる...
Windows

Windows 10でデータ通信量の上限を設定する方法

データ通信の使用量は増加の一途を辿っていると言われています。昨今では、契約プランにより使用できるデータ通信量に上限が設けられていることも多いので、「上限に近い」「上限を超えた」などの時に通知を表示すると便利かもしれません。
Windows

Windows 10でリフレッシュレートを設定する方法

昨今では高リフレッシュレートのディスプレイが普及してきました。これまでのWindowsでは最高リフレッシュレートで固定されていましたが、アップデートによって任意に変更できるようになっています。
Windows

パソコンの[有線LAN]や[Wi-Fi]を最新の規格に対応させる方法

パソコンには[有線LAN]や[Wi-Fi(無線LAN)]が内蔵されていることが多く交換するのは難しいですが、古いネットワークアダプターを新しいネットワークアダプターに切り替えて接続すれば、パソコンの「通信速度を速くする」と言うことができるか...
Windows

Windows 10でバッテリー節約機能を使う方法

ノートパソコンなどでは搭載されている[バッテリーの容量]や[使用状況]によって稼働時間が大きく変わります。そのため、少しでも長く使えるようWindowsには【バッテリー節約機能】が搭載されています。
Windows

Microsoft Edgeでダウンロードできないファイルを保存する方法

Windows 10などにプリインストール(プレインストール)されているMicrosoft Edgeには[SmartScreen]と呼ばれるセキュリティ機能が搭載されており、これが影響して「ファイルがダウンロードできない」と言ったことが起こ...
Windows

Windows 10でアプリを別ドライブへ移動する方法

Windowsにおいてアプリ(ソフトウェア)をインストールするのは[Cドライブ]であることが多いですが、インストール済みのアプリを別ドライブ(Dドライブなど)へ移動することができます。
タイトルとURLをコピーしました