Windows

Windowsパソコンに関する使い方を紹介しています。

Windows

Wordの文書を段組みにする方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは用紙全体を使って文書を記述していきますが、1枚の用紙を2列・3列と区切って記述することもできます。
Windows

Windows 10で vmg を eml へ変換する方法

ケータイやスマートフォンでメールをバックアップすると、拡張子が “.vmg” のファイルで保存されますが、パソコンでは取り扱いにくいので “.eml” へ変換すると扱いやすくなります。
Windows

Wordの文書を縦書きにする方法

Wordに限らず昨今では文書を “横書き” で作成することが多いですが、日本では古くから “縦書き” の習慣もあり根強く残っている場面があります。Wordのデフォルトでは横書きになっていますが、これを設定により縦書きに変更することができます...
Windows

Wordの文書で用紙の向きを横に変更する方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは “A4” の用紙が “縦” になっていますが、用紙の向きは “縦” に固定されているわけでは無く “横” にすることも可能です。
Windows

Excelで各セルの境界に表示されている枠線を消す方法

表計算ソフトとして提供されているMicrosoft Officeの “Excel” は、縦横に無数のセルが並んだソフトウェアですが、各セルの境界線が邪魔であれば消すことが可能です。
Windows

Excelでセルの頭にある “0” を消さない方法

Excelのセルは “数値” を入力するようにできているため、例えば “01234” と入力すると “0” が消えて “1234” と表示されます。入力したのが数値であれば正しい挙動ですが、文字列として取り扱いたい場合には不便なので、これを...
Windows

Windows 10でWindows Updateが使用する帯域幅を制限する方法

Windows 10のWindows Updateは必要な更新プログラムを自動的にダウンロードするようになっているので、「通信速度が遅い」と言ったことがある場合には使用する通信速度(帯域幅)を指定しておくと良いかもしれません。
Windows

Excel表の行/列を入れ替える方法

Excelを使って表を作成した際、あとから「行と列が逆の方がよかった」と思うことがありますが、Excelではコピー&ペースト(貼り付け)を使って簡単に行/列を入れ替えることができます。
Windows

Excelの表をキーボードだけで全選択する方法

Excelの表を全選択する場合には、マウスを使って範囲選択するのが一般的ですが、表が大きかったりするとスクロールしたりと意外と面倒です。そこで、キーボードを使って範囲選択する技を覚えておくと便利かもしれません。
Windows

パソコンにインストールされているOfficeのバージョンを確認する方法

Windowsパソコンなどにインストールされている “Word” や “Excel” は購入時期によってバージョンが異なりますが、このバージョンはソフトウェア上から確認することができます。
タイトルとURLをコピーしました