スマホでPS4のゲームをプレイできるアプリ

スポンサーリンク
Androidスマートフォン アプリ

PlayStation 4には “リモートプレイ” と呼ばれる機能が搭載されており、ゲーム画面をiPhone/iPadやAndroidスマートフォン/タブレットに表示してゲームをプレイすることができます。今回はPlayStation 4でゲームをプレイする機会があったのでXperiaを使ってリモートプレイを試してみました。

2019年03月に提供されたシステムソフトウェアv6.50より、iOSデバイス(iPhoneやiPadなど)にも対応しました。
iOS 13よりDUALSHOCK4コントローラーが使えるようになりました。
スポンサーリンク

PS4のリモートプレイとは?

PlayStation 4は自宅などのテレビと接続してゲームをプレイする据え置き型ゲーム機ですが、Sony Mobileが提供するAndroidスマートフォン/タブレット “Xperia” シリーズやAppleが提供する “iPhone/iPad” などと組み合わせることによって、PlayStation 4のゲーム画面をスマートフォンのディスプレイに表示してゲームをプレイすることができ、これをリモートプレイと呼んでいます。

据え置き型ゲーム機の欠点は、自宅などのテレビと接続してゲームをプレイするため、ゲーム中はテレビが占有されてしまう所にあります。しかし、ゲーム画面をスマートフォン/タブレットに出力できるので、テレビを見ながらゲームを楽しむこともできます。また、このリモートプレイは “リモート” の名の通り、スマートフォンをPlayStation 4に接続するのにはWi-Fiが使われるため、ゲーム機の傍で無くとも離れた場所ででゲームをプレイすることができます。

対応するスマートフォン/タブレットに専用アプリ “PS4 Remote Play” をダウンロード&インストールすることでリモートプレイが可能になります。

アプリ ‎「PS4 Remote Play」をApp Storeで
アプリ PS4 Remote Play – Google Play のアプリ

ゲームコントローラーは?

Androidスマートフォン(Xperia)では、リモートプレイ時の操作方法としてPlayStation 4の専用ゲームコントローラー “DUALSHOCK 4” を使うことができます。この “DUALSHOCK 4” は専用のマウントを取り付けるとスマートフォン本体を固定することができ、携帯ゲーム機と同様に取り扱うことが可能になります。

Sony Xperia用 ゲームコントローラーマウント GCM10 DUALSHOCK4専用
ゲームコントローラーマウント GCM10 DUALSHOCK4専用
Amazon
Yahoo!

また、画面にボタンが表示されるので、ゲームコントローラーが無くとも操作は可能ですが、接続したほうが快適にプレイできるでしょう。

参考 PS4のコントローラー “DUALSHOCK 4” をXperiaで使う方法

リモートプレイを行う手順

PlayStation 4とスマートフォンは自宅など同一のネットワークに接続しているものとします。
  1. アプリより表示内容を確認し『次へ』をタップします。

    Xperia X Compact→アプリ→PS4 Remote Play

    スマートフォンを “root化” などしていると「エラーが起きました。(88001003)」と表示されアプリが終了してしまいます。この場合、root化を解除すると起動できるようになります。
    参考 Xperiaのroot化解除と再root化の方法
  2. 接続が完了するとPlayStation 4から出力された画面が表示されます。

    PlayStation 4→ホーム

PlayStation 4とスマートフォンでリモートプレイを行うやり方は以上です。

リモートプレイ時には画質が下がって表示されるようですが、その代わりに映像の遅延はほとんどなくテレビと同様に表示されます。ただし、場合によってゲームコントローラー “DUALSHOCK 4” からの入力に遅延が発生することがありましたが、これはネットワーク環境やスマートフォン/タブレットの性能によるかもしれません。

基本的に自宅などに設置されたWi-Fi内での利用が想定されていますが、外出先からインターネット経由での接続は推奨されていませんので注意してください。

参考 AndroidスマホでLANケーブルを使って有線でインターネットに接続する方法

タイトルとURLをコピーしました