当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Androidスマホのホーム画面に任意のショートカットを作成するアプリ

スマートフォンと手 アプリ

スマートフォンの操作は様々な手順によって行いますが、よく使う操作をワンタップで実行できると便利です。Androidスマートフォンでは[ショートカット]と言う仕組みによって画面(アクティビティ)や機能をワンタップで直接に起動させることができるアイコンをホーム画面に配置することができます。

ショートカットを作成するには?

ショートカットの作成は、ホームアプリに搭載されている場合もありますが、専用アプリもいくつかあります。

専用アプリはQuickShortcutMakerが有名ですが、Androidバージョンによっては作成できない(作成されない)場合があるので、今回は同等の機能を持つショートカット+を使います。

その他にも様々なアプリがあるので、自分に合ったアプリを使うと良いでしょう。

アプリ ショートカット+ (様々なアクションを実行) – Google Play のアプリ

ショートカット+の使いかた

  1. アプリより【(対象の項目)】をタップします。
    アクティビティとは、アプリ等における「単一の画面」を指します。

    Androidアプリ→ショートカット+

  2. 表示されたダイアログより【OK】をタップします。
    選択した項目(アクティビティなど)によってはメニューが表示されるので【作成】をタップします。

    Androidアプリ→ショートカット+Androidアプリ→ショートカット+→ダイアログ→ショートカットの作成

  3. ホーム画面に追加します。

    Android 12→ウィジェットの作成

ショートカットを作成するやり方は以上です。

プリセットされた項目以外にもアクティビティなどから選択し、様々な画面を直接に表示させることができます。

Androidスマホで[〇〇に電話をかけるボタン]を作成する方法
「スマートフォンはタッチパネルで直感的な操作ができる」と言われていますが、操作に不慣れな人には「電話をかけるのも一苦労」と言う場合もあるでしょう。そんな時には[〇〇に電話するボタン]を作ってあげると少しは使いやすくなるかもしれません。
Androidスマホで通知の履歴を表示する方法
Androidスマートフォンでは、各アプリなどから[通知]と呼ばれるお知らせが表示されることがあります。この通知は一度きりであり誤操作など誤って消してしまった場合には再表示させることは難しいですが、実はログとして保存されており履歴(通知ログ...
AndroidスマホでシステムUI調整ツールを表示させる方法
システムUI調整ツールとは、その名の通りUI(ユーザーインターフェース)を調整するためのツールで、設定変更することでシステムアイコンなどの 表示/非表示 をコントロールすることができます。
タイトルとURLをコピーしました