Androidスマホでナビバーを隠すアプリ

スポンサーリンク
Androidスマートフォン アプリ

Androidスマートフォンでは、従来より画面の下部に “ナビゲーションバー(ナビバー)” が表示される機種が多くありますが、Android 10などジェスチャー操作が可能であれば非表示にしても問題なく操作が行えます。

スポンサーリンク

ナビゲーションバーの有無

Androidスマートフォンでは、画面の下部に “ホームボタン” などの代わりとなるボタンを並べた “ナビゲーションバー(ナビバー)” を表示していることが多いですが、物理ボタンが搭載されている機種ではナビゲーションバーが非表示になっていることがあります。

このように、ナビゲーションバーは「表示する」「非表示にする」を切り替えることができるようになっているので「表示する」となっている機種でも、設定を変更すれば「非表示にする」ことができます。

一部の機種(AQUOSスマホなど)ではデフォルトで切り替える機能を搭載しており設定より変更できますが、一般的な機種では搭載されていないので “Hide Navigation Bar” などのアプリを使って行います。

Hide Navigation Barの使いかた

準備

このアプリはダウンロード&インストールしただけでは使うことができず、パソコンから「権限を与える操作」が必要となるため、事前に以下の準備を行います。

  • パソコンで ADB を使えるようにする。
  • スマートフォン本体で USBデバッグオンにする。

権限を与える手順

  1. Google Playより “Hide Navigation Bar” アプリをダウンロード&インストールします。

    Androidアプリ→Google Playストア

  2. パソコンとAndroidスマートフォンを “USBケーブル” で接続します。

    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m グレー) Galaxy S8 / S8+、MacBook、Xperia XZ対応
    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル
  3. パソコンの “コマンドプロンプト” より以下のコマンドを実行します。

    adb shell pm grant com.ivianuu.hidenavbar android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGS
    

権限を与えるやり方は以上です。

エラーが表示される場合には、アプリを「起動」「終了」すると上手くいくかもしれません。

ナビバーを隠す手順

Android 10の “ジェスチャーナビゲーション” など、代替の機能が無いと操作不能になる可能性があるので注意してください。
  1. アプリより『Enable Service(サービスを有効にする)』をオンにします。

    Androidアプリ→Hide Navigation Bar

  2. アプリより『Hide navigation bar(ナビゲーションバーを非表示)』をチェックします。

    Androidアプリ→Hide Navigation Bar

ナビゲーションバーを隠すやり方は以上です。

非表示にならない場合にはスマートフォン本体を再起動すると良いかもしれません。

アンインストールするには?

Hide Navigation Barアプリをアンインストールする場合には、与えた権限を取り消すコマンドを実行しておくと安心です(手順は「権限を与える」と同様)。

adb shell pm revoke com.ivianuu.hidenavbar android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGS

タイトルとURLをコピーしました