SONY純正!Xperia X Performance専用スタイルカバーが発売される

スポンサーリンク
スマートフォン アクセサリー

Xperia Zシリーズでも人気を博した『スタイルカバー』はXperia X Performanceにも登場しました。発売は本体と同じく2016年6月中旬以降発売予定とのことです。

スポンサーリンク

スタイルカバーとは?

Sony Mobile Communicationsが販売するXperia用の純正カバーです。手帳型であることが多くXperia Zシリーズの頃から各機種専用に発売されており人気を博していました。

SONY純正スタイルカバー

Xperia X Performance専用のスタイルカバーは『フルウィンドウ付きスタイルカバー SCR56』『フリップスタイルカバー SCR58』『スタイルカバー SBC30』の3タイプが用意されています。

純正カバーならではのデザインを実現しており、内側にはスウェード調の布地が採用されてるのでXperiaに傷がつかないよう保護してくれます。

カラーバリエーションは本体の色に合わせて『White/ホワイト』『Graphite Black/グラファイトブラック』『Lime Gold/ライムゴールド』『Rose Gold/ローズゴールド』が用意されています。

また、カバーを付ける欠点の1つに「卓上ホルダが使えなくなる」と言う点がありますが、スタイルカバーに同梱された専用アタッチメントを使用すれば、カバーをしたまま卓上ホルダでの充電が可能となっています。

フルウィンドウ付きスタイルカバー SCR56

フルウィンドウ付きスタイルカバー SCR56

Xperia Zシリーズで発売されていたスタイルカバーでは “ウィンドウ付き” と言う名のとおり、一部だけ開いた窓が付いており簡単な操作を可能としたものですが、Xperia X Performance専用では『フルウィンドウ付き』となり、カバーを閉じたままでウィンドウの上からXperiaのタッチ操作を行うことができます。
また、カバー自体に防水性能(IPX5/8 相当)がありキッチンなどの水回りや雨の日でも安心して使えます。

価格は以下を参照してください。

フルウィンドウ付きスタイルカバー SCR56JP
ソニー

フリップスタイルカバー SCR58

フリップスタイルカバー SCR58

手帳型やブック型、ブックカバータイプなどと呼ばれることの多い『フリップタイプ』のスタイルカバーで、純正のみならずサードパーティー製でも種類が多く人気の高いタイプです。
純正品では、カバーの開閉を検出し自動でXperia本体の画面がオン/オフされるようになっています。

価格は以下を参照してください。

フリップスタイルカバー SCR58JP
ソニー

スタイルカバー SBC30

スタイルカバー SBC30

サードパーティーからも数多く販売されている『バックカバータイプ』のスタイルカバーです。

価格は以下を参照してください。

スタイルカバーSBC30JP
ソニー

Xperia Zシリーズではウィンドウ付きカバーのみでしたが、Xperia Xシリーズでは需要に合わせて3タイプ用意されました。SONY純正の為、Xperia X Performanceの本体に “ぴったり” と “しっくり” くる造りになっていることと思われます。これまでの人気の高さからもオススメです。

参考 Xperia X Performanceにおける液晶保護フィルムとケース&カバーの選び方