Xperiaのサイドセンスを設定する方法

スマートフォンの操作 Android

比較的に新しいXperiaシリーズには “サイドセンス” と呼ばれる機能がありますが「画面の端をタップする」と言う操作性から反応も悪く誤作動を起こしやすいので、不要であればオフ(無効)にすると良いかもしれません。

スポンサーリンク

サイドセンスとは?

Xperiaシリーズに搭載されている機能で、画面の端に用意された領域をダブルタップすることで専用メニューが表示され、アプリ起動などの操作を行うことができます。

「画面の端」と言っても広めの領域が確保されているためか、意図せずサイドセンスメニューが表示されたり、逆に表示されなかったりと誤作動が多いので「うざい」「いらない」と感じる人も多いようです。

機能の性質から言って使い慣れれば便利かとは思いますが、慣れるまで耐えられない場合にはオフ(無効)に設定することもできます。

オン/オフを切り替える手順

  1. 設定より『画面設定』をタップします。

    Xperia Ace→設定

  2. 画面設定の “詳細設定” より『サイドセンス』をタップします。

    Xperia Ace→設定→画面設定

  3. サイドセンスよりオン/オフを切り替えます。
    画像は “オン” の状態でタップすることで “オフ” に切り替えることができます。

    Xperia Ace→設定→画面設定→サイドセンス

オン/オフを切り替えるやり方は以上です。

サイドセンスによって表示されるアプリは、使用状況によって自動的に選別されますが、自分で選んで表示させることもできます。

また、反応の領域や感度なども調節することができるので、使い続けたい人は自分に合わせて設定すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました