AndroidスマホのナビバーをiPhone X風にする方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォンの操作 アプリ

Android 9 Pieでもナビゲーションバーの “ホームボタン” を使ったジェスチャー操作を行いますが、iPhone X風の “ホームバー” によるナビゲーション操作ができるアプリがあります。

スポンサーリンク

iPhone X風のホームバー

ホームボタンが搭載されていないiPhone Xシリーズは、画面下部に表示されているホームバーを使ったジェスチャーによる操作を行うようになっています。

Androidスマートフォンの場合には、Android 9 Pieにおいてナビゲーションバーに大きな変更が行われ、細長いピル型となったホームボタンをジェスチャー操作するようになりましたが、ナビゲーションバーが表示されていることから、あくまでもナビゲーションバーの “ホームボタン” と言う形に変わりがありません。

そこで、Androidスマートフォンのナビゲーションバーを消し、iPhone X風のホームバーを表示してジェスチャー操作を可能にするアプリがNavigation Gesturesです。

事前準備

Navigation GesturesはGoogle Playよりダウンロードすることができますが、インストールするだけでは動作せずパソコンを使った操作が必要であるため、あらかじめ “Androidスマートフォン” と “パソコン” に準備が必要です。

Androidスマートフォン

パソコン

また、Androidスマートフォンとパソコンを接続しデータ通信が可能な “USBケーブル” が必要です。

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m グレー) Galaxy S8 / S8+、MacBook、Xperia XZ対応
Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

Navigation Gesturesのセットアップ

初期設定

  1. アプリの “Accessibility Service” より『GRANT』をタップします。
    チュートリアルは『→』をタップすることで先に進められます。

    Androidアプリ→Navigation Gestures→チュートリアル

  2. 設定の “ユーザー補助” より『Navigation Gestures』をオンにすると “ホームバー” が表示されます。

    Androidアプリ→Navigation Gestures→チュートリアル

  3. パソコンとAndroidスマートフォンを “USBケーブル” で接続しコマンドプロンプトよりコマンドを実行します。
    参考 Windowsのコマンドプロンプトを起動する方法

    adb shell pm grant com.xda.nobar android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGS
    

  4. チュートリアルより『→』をタップして先に進めれば完了です。

    Androidアプリ→Navigation Gestures→チュートリアル

有効にする

  1. アプリより『Enable Gesture Pill』をオンにします。

    Androidアプリ→Navigation Gestures

  2. 任意で『Hide Navigation Bar』をオンにするとナビゲーションバーを消すことができます。

    Androidアプリ→Navigation Gestures

アンインストールする際には “Enable Gesture Pill” 及び “Hide Navigation Bar” をオフにしないとナビゲーションバーが非表示のままとなるので注意してください。

Navigation Gesturesの使いかた

アプリより “Enable Gesture Pill” 及び “Hide Navigation Bar” をオンにすると、ナビゲーションバーが消えホームバーのみが表示された状態になります。

このホームバーが従来の “ホームボタン” の代わりとなるのに加えて「左へスワイプ」すると “戻る” となり「右へスワイプ」すると “アプリ履歴” となります。

これらのジェスチャーは全て設定(歯車アイコン)から変更することができるので、好みに合わせて細かく設定してみると良いかもしれません。

また、ディスプレイの上部に “ノッチ” を付けることでiPhone X風にすることができます。

参考 非ノッチなAndroidスマホにノッチを表示させる方法

タイトルとURLをコピーしました