Androidスマホ同士をUSB接続してファイルのやり取りをする方法

スポンサーリンク
スマートフォン Android

Androidスマートフォンに搭載されているUSB(USB Type-Cなど)は充電に用いられることが多いですが、2台のスマートフォン同士を接続してファイルの参照(コピーや移動など)をすることができます。

スポンサーリンク

スマホ同士でファイルを参照する手順

USBケーブルで接続する

データ転送ができるケーブルが必要です。今回は以下を使いました(USB Type-C同士の場合)。

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m ブラック)【Power Delivery対応/USB-IF認証取得/超高耐久】Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018)、MateBook対応
Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル
Anker
Amazon
Yahoo!

参照される側を設定する

  1. 通知領域より『Androidシステム』の通知をタップします。
    「USBで接続された端末を充電しています」や「USBファイル転送モード ON」などと表示されている通知です。文言は異なる場合があります。

    Android 9 Pie→USB接続→通知Android 9 Pie→USB接続→通知

  2. USB設定より “USB管理” に『この端末』を “USBの使用” に『ファイル転送』を選択します。

    Android 9 Pie→USB接続→USBの設定

参照する側から操作する

  1. ファイルマネージャーのサイドメニューより『(参照される側のデバイス)』をタップします。

    Android 9 Pie→設定→ストレージ→ファイル→サイドメニュー

  2. ファイルマネージャーよりファイルを操作します。

    Androidスマートフォン→設定→ストレージ→ファイル

Androidスマートフォン同士でファイルを参照するやり方は以上です。

機種によっては一方からしか操作できないかもしれませんが、アップロード/ダウンロードと同様に見る方向によって違うだけなので、考え方を逆にして操作すれば良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました