日本語入力

設定

Androidスマホで日本語入力時に文字を連続して入力する方法

AndroidスマートフォンのIME(日本語入力アプリ)は、機種やバージョンによって異なるものの入力時に “フリック入力方式” と “トグル入力方式(ケータイ入力方式)” の2つが有効になっていることが多いです。このため、フリック入力で同じ...
アプリ

AQUOSスマホの文字入力時に 変換キー を表示する方法

AQUOS senseを始めとしたSHARP製のスマートフォンには、IME(日本語入力アプリ)として “S-Shoin" がプリインストール(プレインストール)されていますが、日本語の入力時に漢字変換するための “変換” キーが表示されてい...
アプリ

AQUOSスマホで文字入力時のバイブを停止させる方法

AQUOS senseを始めとしたSHARP製のスマートフォンには、IME(日本語入力アプリ)として “S-Shoin" がプリインストール(プレインストール)されていますが、文字を入力する度にバイブが「ブルッ」と振動するので停止させてみま...
アプリ

ユーザー辞書を活用して素早く文字入力をする方法

スマートフォンの小さな画面で長文を入力するのに骨が折れるのであれば、よく使う文言を登録して素早く入力できるようにすると便利です。
Tips

スマホにインストールした複数のIMEを切り替える方法

Xperiaシリーズを始めとしたAndroidスマートフォンでは、IME(日本語入力システム)アプリを複数インストールすることができ、これらは簡単に切り替えることができます。
アプリ

スマホで読み方のわからない文字を入力する方法

スマートフォンで日本語を入力する際には、読みを入力し漢字に変換します。しかし、その “読み” がわからない場合には入力することができないので、そんな時には手書きで文字を書いてしまいましょう。
アプリ

日本語入力システム『ATOK for Android』をXperiaのPOBox風にカスタムする方法

XperiaシリーズにはPOBoxと呼ばれるIME(日本語入力システム)を使用することができますが、Xperia以外のスマートフォンやタブレット用に『ATOK for Android』を購入したのでPOBox風になるよう設定してみることにし...
アプリ

XperiaのIME “POBox” で文字入力をする方法

スマートフォンで文字を入力するためには専用のIME(日本語入力システム)が使われます。このIMEは、狭い小さな画面で全ての文字を入力する為に様々な工夫が施されています。Xperiaシリーズには専用IMEとして “POBox” が標準でインス...
アプリ

[5.0] XperiaのIME『POBox Plus』の設定を見直してみた

Xperiaシリーズに必ず搭載されている日本語入力システムが POBox(ピーオーボックス) と呼ばれるIMEで、Android 5.0 LollipopなXperiaでは POBox Plus がインストールされていることが多いでしょう。...
アプリ

XperiaのIME『POBox Touch』の設定方法

Xperiaシリーズに必ず搭載されている日本語入力システムがPOBox(ピーオーボックス)と呼ばれるIMEで、Android 4.4 KuitKatなXperiaでは POBox Touch がインストールされていることが多いでしょう。何も...