Androidスマホのステータスバーで “・” の意味とは?

スポンサーリンク
スマートフォンの操作 Android

Androidスマートフォンのステータスバーには状況に応じて各アイコンが表示されますが、その中に “・(点/ドットなど)” が表示されることがあります。何のアイコンかわかりにくいですが、これは「表示しきれないアイコンがある」ことを示しています。

スポンサーリンク

アイコンの最大数

Androidスマートフォンでは画面上部にステータスバーが表示され、アプリからの “通知アイコン” やバッテリー残量などの “システムアイコン” が左右の端から並んでいます。

システムアイコンは常時表示されていることが多く幅をとってしまいがちですが、横幅は無限では無いので表示できるアイコン数に一定数の制限(最大数)が決められています。

機種や画面サイズ(解像度)などによって異なる可能性はありますが、その数は最大で5個とされていることが多いようです。

最大数を超えたら “・” で表す

スマートフォンの状態によっては、表示されるアイコンの数が最大数を超えることは大いにありえるので、一定数を超えた場合には、それがわかるように一部のアイコンを省略し代わりに “・” が表示されます。

試しに「アラーム」「音量(バイブレーション)」「Wi-Fi」「モバイルデータ」「電池(割合)」の各アイコンを表示した状態で「位置情報サービス(GPSなど)」のアイコンを表示してみたところ、「アラーム」「音量」が “・” に置き換わりました。

Android 9 Pie→ステータスバー→アイコン→・Android 9 Pie→ステータスバー→アイコン→・

まだスペースがあるのに「なぜ “・” に置き換えるのか」と感じるかもしれませんが、これはディスプレイを切り抜くノッチ表示が影響しているようでシミュレートしてみると挙動が良くわかるかもしれません。

表示された “・” を消すには?

前述したように「表示しきれないアイコンがある」と言うことを示しているので、表示しているアイコンの数を減らすことで “・” を消すことができます。

タイトルとURLをコピーしました