Android 8.0 Oreoでスマホのアラームを設定する方法

スポンサーリンク
時計 アプリ

Xperia XZ1 Compactを始めとしたAndroid 8.0 Oreoを搭載したAndroidスマートフォンでは、アラームの設定手順が大きく変わってしまい分かりにくくなっているので注意が必要です。

スポンサーリンク

大きく変わったアラーム機能

スマートフォンのアラーム機能を目覚まし時計代わりにしている人は多いでしょう。身近なアラーム機能ですが、Android 8.0 Oreoでは操作方法が大きく変わっていることから「アラームの設定方法がわからない」という場合があるようです。

アラームの使いかた

アラームの設定画面を表示させるには、ドロワー(ドロアー)より時計アプリを起動するか、ホームの時計ウィジェットをタップすると表示されます。

ドロワー(ドロアー)とはアプリ一覧のことです。

新規作成する手順

  1. 時計アプリの “アラーム” より『+』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム

  2. 表示された時計より “時刻” を設定し『OK』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→新規追加

  3. 新規追加されます。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム

アラームを新規作成し追加するやり方は以上です。

アラームは時刻だけでなく曜日などを細かく設定することもできます。

変更する手順

  1. 時計アプリの “アラーム” より『下を向いた “く” マーク』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム

  2. 時刻を変更する場合には『時間を編集』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→変更

  3. 曜日を変更する場合には『月』から『日』を任意に設定します。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→変更

  4. 更に詳細な設定をしたい場合には『詳細設定』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→変更

アラームを変更し詳細設定するやり方は以上です。

アラームはデフォルトではオフになっているので、そのままでは設定時刻になってもなりません。そのため、オン/オフを切り替えましょう。

ON/OFFを切り替える手順

  1. >時計アプリの “アラーム” より時刻の左にある『ベル』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム

  2. アラームのオン/オフが切り替わります。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→オン

アラームのON/OFFを切り替えるやり方は以上です。

オフにすれば時間になっても鳴ることはありませんが、不要になったアラームは削除したほうが良いでしょう。

削除する手順

  1. 時計アプリの “アラーム” より『(対象のアラーム)』をロングタップ(長押し)します。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム

  2. チェックボックスが表示されるので、必要に応じて複数選択し『ゴミ箱アイコン(右上)』をタップします。

    Xperia XZ1 Compact→アラーム→削除

アラームを削除するやり方は以上です。

設定と表示で時刻が違うのはなぜ?

アラームを設定するとホームに配置した時計ウィジェットなどから “アラーム時刻” を確認することができますが、場合によっては「設定したアラームの時刻」と「表示されているアラームの時刻」が違うことがあります。

AQUOS sense plus→ホーム→時計ウィジェット

これは、スマホゲームなどのゲーム内で「イベント予約」や「クエスト予約」などが原因であることが多く、ゲームアプリがAndroid標準の機能を使ってタイマーを動かしていたりすると、その時刻がアラーム時刻として時計ウィジェットへ表示されてしまうので注意してください。


長年、Androidスマートフォンを使ってきてアラームは大きく変わることのなかった機能ですが、Android 8.0 Oreoでは操作方法が変わってしまったので戸惑いました。使う人にとっては毎日使う機能なので確実に使いこなすようにしておくと良いでしょう。

参考 [8.0] スマホのアラームが鳴らない場合の対処方法
参考 [4.4] スマホのアラームを設定する方法