当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Androidスマホで[〇〇に電話をかけるボタン]を作成する方法

スマートフォンと手 Android

「スマートフォンはタッチパネルで直感的な操作ができる」と言われていますが、操作に不慣れな人には「電話をかけるのも一苦労」と言う場合もあるでしょう。そんな時には[〇〇に電話するボタン]を作ってあげると少しは使いやすくなるかもしれません。

iPhoneでも同様のことができます。

電話をかけるには?

スマートフォンで電話をかけるには[連絡帳アプリを開く]→[連絡先を選択する]→[発信する]などの手順を踏む必要があります。

慣れた人であれば当たり前の操作も、操作に不安がある人(子供お年寄りなど)は戸惑ってしまうかもしれません。そこで、〇〇に電話をかけるボタンを用意しておけば、簡単に操作できるかもしれません。

Androidスマートフォンでは専用のアプリなどを使うことでショートカットと呼ばれるアイコンを作ることができ、「(連絡先)に発信する」と言うショートカットを作成しホーム画面に配置しておけば便利かもしれません。

Androidスマホのホーム画面に任意のショートカットを作成するアプリ
スマートフォンの操作は様々な手順によって行いますが、よく使う操作をワンタップで実行できると便利です。Androidスマートフォンでは[ショートカット]と言う仕組みによって画面(アクティビティ)や機能をワンタップで直接に起動させることができる...

ショートカットを作成する手順

  1. アプリより【電話をかける】をタップします。

    Androidアプリ→ショートカット+

  2. 連絡先を選択より【(対象の連絡先)】をタップします。

    Android 12→連絡先を選択

  3. ダイアログを確認し問題が無ければ【OK】をタップします。

    Androidアプリ→ショートカット+→ダイアログ→ショートカットの作成

  4. ウィジェットの作成より【ホーム画面に追加】をタップします。

    Android 12→ウィジェットの作成

  5. ショートカットがホーム画面に配置されます。

    Android 12→ホーム画面

ショートカットを作成するやり方は以上です。

発信ショートカットの使いかた

  1. ホーム画面に配置した【(ショートカット)】をタップします。

    Android 12→ホーム画面

  2. 電話アプリに電話番号が入力されるので【音声通話】をタップします。

    Androidアプリ→電話→電話番号

発信ショートカットの使いかたは以上です。

作成されたショートカットは、ウィジェットとして扱われ他のウィジェットと同様に[位置の変更]や[削除]が可能です。

タイトルとURLをコピーしました