スマホから電源供給して扇風機を回す方法

スポンサーリンク
バッテリー(電池) Tips

夏の暑い日にクーラーの効いた部屋に居られるなら良いですが、屋外のレジャースポットなどへ遊びに行く際にはスマートフォンを電源として扇風機を回すと少しは涼めるかもしれません。

スマートフォンとUSB扇風機ともに、機種によっては動作しないことがあるので注意してください。
スポンサーリンク

USB扇風機

扇風機と言えば家庭用のコンセントから電源をとるのが一般的ですが、昨今ではUSBを電源として稼働するミニ扇風機も数多く販売されています。かなり小型の扇風機ですが、机の上などにおいて使うと意外と効果的で、職場などクーラーの温度が高めに設定されている場所などで重宝します。

電源はUSBから確保されるので主にパソコンなどに挿して使うことが多いですが、スマートフォンに挿しても使えることは意外と知られていません。スマートフォンの充電・データ通信用のUSB(microUSBまたはUSB Type-Cなど)は充電だけでなく給電も可能なので、USB機器を挿せば使うことができます。ただし、一般的なUSBとコネクタ形状が違うので変換アダプターが必要となります。

TypeCオス to USB3.0メス 変換コネクタ OTG対応 USB3.1 高速データ転送
TypeCオス to USB3.0メス 変換コネクタ

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター BSMPC11C01BK
iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター BSMPC11C01BK

スマホとUSB扇風機の接続

接続は “変換アダプター” を用いて “スマートフォン” と “扇風機” を接続するだけです。扇風機の電源をオンにすれば回ります。

スマホで扇風機

USBを接続した際に “USBの使用” とダイアログが表示される場合には『電源の給電』を選択します。

Xperia X Compact→ダイアログ→USB接続


Androidスマートフォンでは “USBマウス” や “USBメモリー” を使うことができるので、USB機器に対して給電できるのは当然であり特別なことではありません。また、機器の充電ができる場合もあるので色々と試してみると良いでしょう。

参考 スマホ/タブレットを “マウス” で操作する方法
参考 Androidスマホで “USBメモリー” を使用する方法
参考 タブレットを使ってスマホの充電をする方法