Androidスマホを “らくらくスマホ” 風にする方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンは、ホームアプリを変更することで見た目や操作性を大きく変えることができるようになっています。昨今では一部の機種で既存のホームアプリとは別に簡単に操作できるホームアプリがプリインストール(プレインストール)されていることも多いので、切り替える操作をするだけで “らくらくスマートフォン” 風に変えることができます。

スポンサーリンク

らくらくスマホ風ホームアプリ

Androidスマートフォンにおいて購入時にデフォルトで設定されているホームアプリは、NTTドコモやau・ソフトバンクなどから販売されているキャリアモデルでは “キャリアアプリ(docomo LIVE UXなど)” が採用されており、SIMフリーモデルでは “メーカーアプリ(AQUOS HomeやXperiaホームなど)” が選択されていることが多いです。

どれも使い慣れたユーザーであれば差し支えなく使うことができますが、初めてスマートフォンを使うユーザーには不慣れな操作が多くなってしまいがちです。そのため、一部の機種では不慣れなユーザーでも(できるだけ)簡単に操作ができるホームアプリ(かんたんホームシンプルホームなど)へ切り替えることができるようになっています。

らくらくスマートフォンは一部のメーカーしか販売しておらず、好みの機種を使えないことから嫌厭している人でもメーカーが別途にホームアプリを用意している場合もあるので、変更してみると良いでしょう。

全ての機種でプリインストール(プレインストール)されているわけではありません。

らくらくスマホ風に切り替える手順

  1. 設定より『アプリと通知』をタップします。

    Androidスマートフォン→設定

  2. アプリと通知の “詳細設定” より『標準のアプリ(デフォルトアプリ)』をタップします。

    Androidスマートフォン→設定→アプリと通知

  3. デフォルトアプリより『ホームアプリ』をタップします。
    歯車アイコンでは無く文字列をタップします。

    Androidスマートフォン→設定→アプリと通知→デフォルトアプリ

  4. ホームアプリより『かんたんホーム』や『シンプルホーム』などをタップします。

    Androidスマートフォン→設定→アプリと通知→標準のアプリ→ホームアプリ

らくらくスマホ風に切り替えるやり方は以上です。

似たようなアプリがGoogle Playにも公開されているので、スマートフォン本体にプリインストール(プレインストール)されていない場合には検討してみると良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました