AndroidスマホでmicroSDカードに書き込みができない場合の対処方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

比較的に新しいAndroidスマートフォンでは、microSDカードへの書き込みにアプリ側の対応が必要となっているため、使用しているアプリが非対応などの場合には、標準のファイラーなどを使うと良いでしょう。

スポンサーリンク

なぜコピーできないのか?

内部ストレージにある写真(画像)や動画などをSDカードへ保存しようとすると「保存できません」などとエラーが発生することがあります。

Android 6.0 MarshmallowではmicroSDカードの使用にはアプリ側が対応している必要があるため、非対応のアプリではmicroSDカードへの保存ができなくなってしまっています。

しかし、昨今では対応するアプリも増えており、問題に直面することは少なくなりましたが、それでも「microSDカードに書き込みができない」と言う場合には権限をチェックしたり、標準のファイラーを使ったりすると良いでしょう。

microSDカードを使えるようにするには?

権限を与える

アプリがスマートフォン本体のファイルを操作するためには権限が必要です。この権限はアプリの起動時に許可を選択しますが、良くわからずに許可を与えていない場合には、参照できずに使えなくなります。そのため、権限を変更することで解決することがあります。

参考 Androidアプリを起動した時に設定した権限を変更する方法

標準のファイラーを使う

Google Playからアプリをダウンロード&インストールしなくとも、比較的に新しいAndroidスマートフォンには内部にファイラーを備えており、内部ストレージはもちろんmicroSDカードに保存されたファイルを操作できるようになっています。

参考 AndroidスマホのmicroSDカードを操作するファイラーアプリ

対応するファイラーアプリを使う

普段使用しているアプリが必ずしもmicroSDカードの取り扱いに対応しているとは限りません。また、標準のファイラーも使いにくい場合には、対応するファイラーアプリをダウンロード&インストールすることで操作が可能になります。

参考 AndroidスマホのmicroSDカードを操作するファイラーアプリ

タイトルとURLをコピーしました