スマートフォンでドライブモードを使う方法

スポンサーリンク
電車 Android

ガラケーには搭載されていることが多かった “ドライブモード” は「スマートフォンでは使えない?」と思われがちですが、いつの間にか “公共モード” と名前を変えており、iPhoneやAndroidスマートフォンでも使うことができます。

ドライブモードとは、その名の通り運転中に「運転中のため電話に出られません」などとガイダンスを流す機能で、ガラケーではダイヤル(ダイアル)キーを操作(長押し)することで切り替えることができました。

しかし、昨今では公共モードと名前を変えるとともに「公共モード(ドライブモード)」「公共モード(電源OFF)」などと利用シーンに合わせて使い分けることができ、流れるガイダンスに違いがあります。

NTTドコモが販売するドコモスマートフォンでは専用メニューが用意されていますが、それ以外の機種(iPhoneなど)はメニューは無いもののサービスコードを利用して使うことができます。

公共モード(ドライブモード/電源OFF)はNTTドコモのネットワークサービスであり、他のキャリア(auやソフトバンクなど)や格安SIM(MVNO)では異なる場合があります。
スポンサーリンク

ドコモスマートフォンで利用する手順

  1. 設定より『通話設定』をタップします。

    Xperia→Android 9 Pie→設定

  2. 通話設定より『ネットワークサービス』をタップします。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→通話設定

  3. ネットワークサービスより『公共モード(電源OFF)』をタップします。

    Xperia→電話アプリ→メニュー→設定→通話設定→ネットワークサービス

  4. 公共モード(電源OFF)より『公共モード(電源OFF)開始』『公共モード(電源OFF)停止』を選択します。
    現在の状態を確認するには『設定の確認』を選択します。

    Xperia→電話アプリ→メニュー→設定→通話設定→ネットワークサービス→公共モード(電源OFF)

ドコモスマートフォンで利用するやり方は以上です。

それ以外で利用する手順

  1. ダイヤル(ダイアル)アプリより『*25251(開始)』『*25250(停止)』をダイヤルします。
    現在の状態を確認するには『*25259(確認)』をダイヤルします。

    Androidアプリ→電話→ダイヤル

それ以外で利用するやり方は以上です。

音声通話のみをオフにすることができるので「着信を受けたくない」と言う場合にも便利かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました