Googleが日本国内でPixel 3とPixel 3 XLの発売を発表!

スポンサーリンク
Pixel 3 XL 機種情報

Googleより2018年10月09日(日本時間10日)にGoogleの新製品発表会が開催され、2018年の新スマートフォンである “Pixel 3” と “Pixel 3 XL” が発表されました。前作と異なり日本国内での発売も発表されています。

スポンサーリンク

新製品発表会の開催

日本時間では2018年10月10日00時(午前)よりスタートした新製品発表会ですが、新スマートフォンとなる “Pixel 3” と “Pixel 3 XL” が発表されました。

Pixel 3シリーズ

基本スペック

Pixel 3シリーズのスペック
Pixel 3 Pixel 3 XL
OS Android 9 Pie Android 9 Pie
画面サイズ 5.5 インチ 6.3 インチ
種類 有機EL 有機EL
解像度 FHD+
(2160×1080)
(18:9)
QHD+
(3020×1440)
(18.5:9)
SoC Snapdragon 845 Snapdragon 845
RAM 4 GB 4 GB
内部ストレージ 64 GB
128 GB
64 GB
128 GB
カメラ 背面:12.2 MP(デュアルピクセル)
前面: 8 MP(広角 / 標準)
背面:12.2 MP(デュアルピクセル)
前面: 8 MP(広角 / 標準)
非接触IC NFC / FeliCa NFC / FeliCa
生体認証 指紋
(背面)
指紋
(背面)
本体サイズ 長さ:145.6 mm
幅:68.2mm
高さ:7.9 mm
重量:148 g
長さ:158.0 mm
幅:76.7 mm
高さ:7.9 mm
重量:184 g
本体カラー リアリー ホワイト
ジャスト ブラック
ノット ピンク
リアリー ホワイト
ジャスト ブラック
ノット ピンク
Bluetooth 5.0 + LE 5.0 + LE
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
(2.4G + 5GHz)
802.11 a/b/g/n/ac
(2.4G + 5GHz)
位置情報サービス GPS
GLONASS
ガリレオ
GPS
GLONASS
ガリレオ
バッテリー 2,915 mAh 3,430 mAh
充電 Qi
18 W 急速充電
Qi
18 W 急速充電
SIMサイズ nano-SIM
(シングルSIM)
nano-SIM
(シングルSIM)
USB USB Type-C USB Type-C
防水・防塵 IPX8 IPX8
その他 Active Edge
SDカード非対応
Active Edge
SDカード非対応
ノッチあり

ポイント

Pixel 3とPixel 3 XLは、大きさノッチ以外に違いは大きく無くスペックの類は同等となっています。

Pixelシリーズに搭載されるAndroid OSは、製造メーカーによるカスタマイズが入っていないPure Android OSなので、同時期に発売される同等スペックの機種より軽快に動作することが期待できます。

ちなみに、3年間はAndroid OSのセキュリティーアップデートが提供される予定になっているので、バージョンで言えば “Android P” からスタートし “Android Q” や “Android R” は間違いないでしょう。うまくいけば “Android S” までアップデート対象に含めてくれるかもしれません。

非接触ICは、NFCの他に日本仕様としてGoogle Payなどで利用するFelicaが搭載されています。
参考 スマホに搭載された “NFC” を使う方法
参考 AndroidスマホでGoogle Payを使う方法

カメラ機能は、フロントがデュアルカメラで、片方が広角レンズとなっているので多人数での自撮りが可能となっています。また、背面のカメラはシングル(1つ)であるもののデュアルピクセルにより、カメラが1つでも「カメラが2つと同等の撮影」が可能となっています。Pixelシリーズのカメラは初代から評判が良いので、Pixel 3/3 XLでも期待したいポイントでしょう。

位置情報サービスは、GPS・GLONASS・ガリレオに対応しているものの、日本のみちびきの記載はありません。
参考 スマホで日本版GPS “みちびき” が受信できるか確認する方法

Pixel 3 XLのみディスプレイ上部にノッチがあり、Pixel 3はノッチなしになっています。

充電は専用充電器による高速充電はもちろん、Qiによるワイヤレス充電もサポートされています。また、専用のワイヤレス充電スタンド Google Pixel Stand を使うとカスタマイズされたGoogleアシスタントによりGoogle Homeのような使いかたも可能のようです。
参考 スマホをワイヤレスで充電する方法

対応バンド

海外で販売されてるSIMフリーなグローバルモデルは、日本国内向けに作られたものでは無いので掴める電波に違いがあります。そのため、SIMフリーなグローバルモデルを日本で使う場合には対応バンドの確認が必要です。

4G – LTE
band
ドコモ au
(UQモバイル)
ソフトバンク
(Y! mobile)
Pixel 3 Pixel 3 XL
1 (2.0G)
3 (1.7G)
8 (900M)
11 (1.5G)
18 (800M)
19 (800M)
21 (1.5G)
26 (800M) ●※1
28 (700M)
42 (3.5G) 〇※2

※:●は主要・プラチナバンド
※1:MFBIにてband 18を内包
※2:UQは利用不可

Pixel 3/3XLともに幅広いバンドに対応しており、日本国内で展開されている4G(LTE)ではNTTドコモauソフトバンクの主要バンド(バンド1、バンド18)及びプラチナバンド(バンド8、バンド19、バンド26)に対応しています。

日本での発売は?

発表会の以前より日本国内での発売が告知されていたとおり、日本国内からでもGoogle Storeなどを通してSIMフリー版の購入が可能です。ただし、発売日は2018年11月01日を予定しており、2018年10月10日12時頃より予約注文が開始されています。
サイト Pixel 3 – Googleストア

日本円での価格は容量によって異なりますが、Pixel 3が9万5000円から、Pixel 3 XLが11万9000円からとなっています。

キャリアからは、NTTドコモソフトバンクが販売を発表しており、2018年10月19日(金)の10時より予約を受け付けています。Googleストアで購入する場合には、海外からの発送となり到着までに時間を要するため、発売日の当日など早めに入手したい場合にはキャリアからの購入が良いでしょう。

サイト ドコモオンラインショップ
サイト ソフトバンクオンラインショップ

参考 NTTドコモによる2018-2019冬春 新商品発表の開催日が決定!